トップページ | 試しに画像貼付 »

2008年5月21日 (水)

○● 原 点 回 帰 ●○ (開設のご挨拶)

10年ほど他所の板管理をしておりました。

開設当初はある程度若く、時間も取れたから良かったのですが、年月を重ね公私共々忙しくなり、さらに自身の不精かつ飽きっぽい性格も災いし、せっかく投稿を頂いても多忙を理由にレスや管理をまめに行う体力・知力も持たない状態。加えて掲示板開設当初に「カウンター777777超えで掲示板を打ち切ろう」というくだらん目標を設定、達成した事も有り、節目として掲示板管理を中止。

開設期間中は実に色々な方々と出会い、今に続く友好の有る方も多数いらっしゃいます。これは大変有り難い事です。

さて、今後は知人や他人の掲示板等にベタベタ足跡を残すのも好ましくなく、かといってホームページを作るのも手間隙考えたら面倒。ならばと、大した知識も必要無く簡単に利用できる(と思われる?)ブログ形式にしてみました。

私は5歳~23歳までの期間を西武沿線で過ごしています。つまり、西武鉄道や西武ライオンズに囲まれた環境で育ったわけです。趣味の中心に写真と野球が有るのは、こんなところも関係していると思います。

中学に入って一眼レフを持つと国鉄・JRのカマ撮影を中心に動き、西武からは遠ざかる一方。野球も社会人になった頃には見向きもしなくなってしまった。

年月が経つのは早く、気付けば自分も30代後半に。

機関車・客車衰退が続き、無個性な電車が多勢を占める昨今のJRに対し、興味が一気に薄れ、気付けばここ数年は西武の撮影と、野球に傾倒(復活?)。

現在も西武沿線居住では有りませんが、沿線に赴くのはさほど遠く無く、実家も有る事から、折を見て西武を少しずつ撮影する機会が増加。

野球復活の引き金は、長男が地元リーグに入団、今も学校の野球部入部で共通する話題が「野球」で有った事から、封印されていた私の野球熱が沸々と再燃。今なお猛烈なライオンズ信者だったらしい。息子はマリーンズ、、、

さらに仕事柄、西武グループ数社と取引関係に有り、いつの間にか「西武」に縁が生まれて現在に至るわけです。

マニュアルカメラ&ネガ・ポジで育てられた写真の腕も、野球少年だった熱い情熱も、往時に比べれば大幅にレベルダウンしましたが、まぁ気楽に。

今後書いていく内容は西武に留まりませんし、古い写真はネガ・ポジからのスキャンである事から画質破綻・難解構図も出て来ます。このページで片意地張る気も有りませんし、そんな場合は見流してください。

気まぐれに更新、気付けば放置、忘れた頃に閉鎖の可能性が高いですが、気楽にやって見るつもりです。

|

トップページ | 試しに画像貼付 »

■ 埼玉西武ライオンズ全て ■」カテゴリの記事

□ -西武鉄道 全ての記事-」カテゴリの記事

□ 西武鉄道その他の話題」カテゴリの記事

コメント

やっちゃば管理人さん。ブログへのお招きありがとう御座います。
そして今日のドームではお疲れ様でした。まさか管理人さんと久方の再会が西武ドームになるなんて。お互いが西武ファンなのは意識していましたけど、趣味の友人と野球に行ったのは初めてです。意外な事で今日の巡り合わせになりましたね。私はお話したとおりコンダクターからモーターマンになって6年経ちました。趣味活動は減りましたけど魂はあの頃、ですかね。

西武鉄道のブログをいつの間にか創設していたなんて驚きです。一通りのページを拝見しました。西武線の住人でも無いのに細かく網羅しているのは、さすがとしか言いようが無いです。昔から要領のいい撮影で何度も感心していましたから、国鉄・JRの過酷な撮影で何年も鍛えた業を西武でも活用していることと思います。
かの大御所が遂に西武をまとめるなんて強い愛着があるんですね。某所でも西武の写真はよく出て来ましたが、ついに専用のページに独立するのは管理人さんの時代の変化でしょうか。意外な系統に特化して驚きました。
鉄道だけに留まらずライオンズの記事もビジュアル中心で見やすいです。今日の試合もさりげなく撮っていましたけど相変わらずきれいに撮れていますね。選手の流し撮りは鉄ちゃんで鍛えた技ですね?残念ながら負けましたけども。
西武ブログはしばらく地味になんて言ってましたが、また例の虚羅シリーズとか西武以外の写真を披露して下さい。気まぐれでいいですから。

また西武ドームに行きましょう。


投稿: 元UTコンダクター | 2008年7月 7日 (月) 01時46分

お誘いありがとう。早速拝見に来ました。私も投稿の名前を変えてみました。知っての通り4年前に武蔵関に越したので西武線に愛着が湧いて来ました。今度撮影地をレクチャーして下さい。
従来のKさん路線が万人向けになりましたね。ちょっと驚きましたが趣味は自然体が一番。謙遜されてましたが西武鉄道のブログはとてもいいじゃないですか。若い人達が公開する最近の西武ブログにも良いものが有りますが、Kさんのような1世代前の車両を特集するのは西武の躍進が大きかった時代だけに貴重なブログになりますよ。
大画面で展開される画像じゃなくなったのは残念かな。クリックして別ウインドウが開く時のサイズを例の大きさにしたらどうですか。
ところで私はベイスターズファンです。交流戦でライオンズに2タテ喰らってめげています・・・

投稿: まい | 2008年6月 6日 (金) 23時01分

限定?ブログ?開設したというので来ましたよ。
完全にこっちは西武ものオンリーなんですねえ。
西武メンバーにセレクトしてもらったので足跡付けときます。また前作同様のカリッとした写真を楽しみにしてますね。時々顔出します。

投稿: ツアラーS | 2008年6月 2日 (月) 23時29分

移転おめでとうございます。連絡ありがとうございました(^o^)
掲示板時代から全国の貴重な写真を見ていましたけど、西武鉄道中心に変更するのでとても期待しています。

投稿: 元加人 | 2008年5月30日 (金) 13時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515364/41272123

この記事へのトラックバック一覧です: ○● 原 点 回 帰 ●○ (開設のご挨拶):

トップページ | 試しに画像貼付 »