« 違和感タップリな旧101系「赤電」 (リバイバル赤電) | トップページ | 【祝!4000勝!】五輪期間も魅せ場たっぷり、首位独走ライオンズ♪ 【ライオンズ・クラシック vol5.】 (8/10 vs日ハム戦) »

2008年8月 9日 (土)

【西武池袋線 朝ラッシュ】 2008年6月14日改正前の「通勤時間帯」ウォッチング@所沢~秋津

メトロ副都心線開業に伴う6月14日のダイヤ改正で、これまでの運転系統が大幅に刷新された池袋線。

この改正を前に、種別標記色変更、行先のローマ字併記が行われ、短期間で大半が幕交換・LED書換えを終了。とにかくあっという間。

長い間、西武沿線を離れていますが、その昔、旧幕(特に種別幕)が登場した時代から見慣れた身としては無くなる前に少し撮っておきたい衝動が。しかし、土日では撮影不可能な「通勤準急」・「通勤急行」の特徴有る旧幕を押さえたく、5月中旬のとある平日朝、9時過ぎに清瀬で仕事がある日に照準を合わせ、所沢カーブに出動。
作画上、ストレート区間で正面のみ陽が当たるのは芳しくなく、編成特徴も分かりにくい。かといってストレートでサイドのみ陽が当たるのも、面が潰れすぎる強烈な光線の時期。これらを考慮&撮影効率を考え、まぁ条件を満たす所沢カーブに向かった次第。

以下、「所沢発時 7時16分から8時45分まで」の約90分間にやって来た、通勤時間帯の池袋線上り列車を来た順に画像羅列。なお、撮影場所は所沢発時+1分。改正前運用ゆえ、当然今では車種も行先も大幅変更、6000Y以外の旧幕車も皆無に近いかと。ちなみに撮影日は幕交換の過渡期で、新旧両方の幕が入り乱れ。

所沢基準ですら約3分間隔にて相次いで上って来る為、3分×30本=90分滞在となったが、練馬基準なら、清瀬・保谷・練馬高野台・豊島園始発も入り込む為、撮影には不向きな練馬も、ウォッチング派の方なら目まぐるしい忙しさになりそう(^_^;)

1200798_01
1200798_021200798_031200798_041200798_051200798_061200798_071200399_08

約20年前、中高通学時にひばりヶ丘~池袋を利用していたが、朝通勤時間帯に「快速急行」・「快速」は存在せず、また当時は「通勤快速」や「区間準急」も存在しなかった。有楽町線も未開通で全列車が池袋行きの時代。

当時、速達性の高い「急行」は、触れるとヤケドしそうな地獄絵図の混雑。ひばりで急行退避だった「準急」か、石神井公園通過(実質保谷・大泉のみ停車)の「通勤準急」を好んで利用していたが、今や両方とも練馬停車になったとは、何だかねぇ、、、

それにしても今の西武線、あの頃に比べ通勤時間帯の混雑率が雲泥の差ほど下がって空いている。学生当時は、毎日、今の時代に例えるなら「朝ラッシュピーク時の埼京線池袋-新宿間最後尾車両」同然だったから。いや、それ以上だったかも…

|

« 違和感タップリな旧101系「赤電」 (リバイバル赤電) | トップページ | 【祝!4000勝!】五輪期間も魅せ場たっぷり、首位独走ライオンズ♪ 【ライオンズ・クラシック vol5.】 (8/10 vs日ハム戦) »

□ -西武鉄道 全ての記事-」カテゴリの記事

□ 西武 101系(新)・301系」カテゴリの記事

□ 西武10000系 -NRA-」カテゴリの記事

□ 西武20000系」カテゴリの記事

□ 西武2000系 ・ 新2000系」カテゴリの記事

□ 西武6000系」カテゴリの記事

□ 西武9000系」カテゴリの記事

□ 西武HM付・ラッピング編成」カテゴリの記事

● 東急・東京メトロ・営団」カテゴリの記事

コメント

これは凄い連続写真。運用調査に最適って思わせて改正前ですね。
通勤準急の練馬停車はあちらこちらで非難轟々みたいです。私は選択肢が増えたから歓迎です(すみません…)

投稿: ネリマン | 2008年8月 9日 (土) 22時27分

圧巻の定点ベタ撮りだなあ!

こういう写真がのちのち貴重になるんですよね。
管理人さんの全国バリ鉄時代や逞しさを知っているから、地道にゆっくり西武線を定点ベタ撮りするのが信じられない気も。西武がそこまで好きだったなんて思わなかったよ!

お互い歳を取ったのかな。(爆)

投稿: ツアラーS | 2008年8月 9日 (土) 17時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515364/42107919

この記事へのトラックバック一覧です: 【西武池袋線 朝ラッシュ】 2008年6月14日改正前の「通勤時間帯」ウォッチング@所沢~秋津:

« 違和感タップリな旧101系「赤電」 (リバイバル赤電) | トップページ | 【祝!4000勝!】五輪期間も魅せ場たっぷり、首位独走ライオンズ♪ 【ライオンズ・クラシック vol5.】 (8/10 vs日ハム戦) »