« 【西武・野球臨/HM】 「セパ交流戦」6000系・30000系終了、2009野球臨近況 | トップページ | 【西武 HM】 1996年10月 NRA 10000系で運転された「走る鉄道教室号」 »

2009年6月25日 (木)

【西武 271F】 新101系271F「登場時塗装復活」は歓迎するも、やはり拭えない違和感

6月7日の武蔵丘電車フェスタで展示された、新101系271F2連。展示時の正面窓回りは、一足先に旧塗装が復活した261F4連同様、「第二期塗装 新101系茶色Ver.」。  いざ出場したら正真正銘本物の「登場時塗装」。

確か1979年デビューだったかなあ?子供心にも正面窓回りの「初代ベージュ塗装」はシックリせず、第二期「茶色塗装」に塗り直されて新101系が初めてカッコ良く見えるようになった記憶が有る。後の「ブラックフェイス化」で、よりキリリとした顔立ちになったが、個人的には現在261Fに施されている「茶色」が、もっとも新101系らしく感じる。

その271Fに先日タイミング良く遭遇。ツートン大歓迎だが、正面に違和感。デカ画像271f12002

違和感の最たる原因である「幕」を旧幕にすれば引き立つかな。女性専用車ステッカーもピンク色だけに目立つのが、、、 301系も1本、旧塗装になればなぁ、、、271f

この日の271F、折り返しで入間川橋梁を渡る頃、下り6116F「あじさい」が来る為、移動せずに構えていたら、、、 6116Fはやたら鈍足でやって来ました。800271f6116 6116f Photo

秋の横瀬イベント、「旧幕」に期待しますcatface

 

good「私 鉄」・「ライオンズ」ブログ村に参加中

   

|

« 【西武・野球臨/HM】 「セパ交流戦」6000系・30000系終了、2009野球臨近況 | トップページ | 【西武 HM】 1996年10月 NRA 10000系で運転された「走る鉄道教室号」 »

□ -西武鉄道 全ての記事-」カテゴリの記事

□ 西武 101系(新)・301系」カテゴリの記事

□ 西武6000系」カテゴリの記事

□ 西武HM付・ラッピング編成」カテゴリの記事

□ 西武懐かしの車両たち」カテゴリの記事

コメント

なるほど。幕は致命的だろうね。
私もこの塗装時代を見ているはずですが記憶は無く、かえって新鮮ですよ。
今のところ通勤でN101にはヒットしていないので、そのうち見る日が来るかな。乗車区間が池袋⇔練馬だから遭遇率が低いのも原因でしょうけど。

ライオンズクラシック号に遭遇して乗車しました。これは某氏が喜びそうな車内でしたよ(笑)

投稿: ネリマン | 2009年6月28日 (日) 03時39分

おひさしぶりです!

入間川でリバイバルカラーがバッチリ決まってますね。

下の『快速急行西武秩父』に萌えました。やっぱり旧幕が一番です!

引退の近いN101も多摩湖線の2代目リバイバルと、池袋線の初代リバイバルで活躍できるのは西武のいきな計らいですね。

西武はファンやお客様に、とても前向きで優しい親しみの有る鉄道会社になったと思います。

週末は西武でも撮りに行こうかな。

投稿: モバイルPASMO | 2009年6月26日 (金) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515364/45443853

この記事へのトラックバック一覧です: 【西武 271F】 新101系271F「登場時塗装復活」は歓迎するも、やはり拭えない違和感:

» 【西武】 旧塗装になった271Fが営業運転開始 [クロフネ航海手帳]
旧塗装になった西武新101系271Fが6月18日(木)より営業運転を開始しております。既に営業開始してから1週間程度経ってしまいましたが、先日やっと撮影して参りましたので、掲載しておきます。再度撮影した場合は数回再更新を予定しております。 271F+101系8連(編成不明)の....... [続きを読む]

受信: 2009年6月26日 (金) 13時23分

» 西武池袋線注目の3ドア車 271Fと3011Fを撮影 [TOMOの鉄日誌]
話は6月21日に遡ります。 所沢駅6番線に留置されていた流鉄5000系を撮りに行 [続きを読む]

受信: 2009年6月29日 (月) 01時33分

« 【西武・野球臨/HM】 「セパ交流戦」6000系・30000系終了、2009野球臨近況 | トップページ | 【西武 HM】 1996年10月 NRA 10000系で運転された「走る鉄道教室号」 »