« 【チケット発売開始】 ライオンズファンクラブ先行チケット、購入が終わるまで約4時間。。。 西武ドーム前広場で凍死寸前になっちゃいました。。。 | トップページ | 【西武 6000系】 6000系アルミ車の原形維持編成6151Fが、副都心線対応改造のため入場 (残る原形は6152F1本に) »

2010年2月14日 (日)

【西武 6000系】 高架アプローチを石神井公園駅に向かう、6000系6113F 副都心線ATO試運転列車 (YouTube動画あり)

昨日の記事にある6113F改造出場を受け、今日は副都心線渋谷往復のATO試験。
都内は後うちが順光になる事から、先週の高架開業日に訪れた大泉学園~石神井公園間に有る高架線アプローチ部分へ。通過3分前到着でギリギリでした。。。
6113f78m1

この場所は後うちですが、一気に高架区間へ駆け上っていくシーンが撮れ、このアプローチ部分自体も暫定的。先週下見に来た際、気に入った場所でした。
進行方向が手前側なら、窮屈ながらも良い撮影地になるのですが。。。

↓に写っている石神井4号踏切。(歩行者専用)
上り高架化によって他の踏切が上り線分短縮で6~8mとコンパクトになったのに対し、この踏切だけは工程上、複々線分の長さに拡大。従来の12m幅から一気に23mと広がり、両側に警備員が付きっきりですが、お年寄りの方が渡るのは大変そうでした。
6113f78m2


石神井公園駅周辺高架化の写真は、高架駅から撮影した写真ではなく、高架化に関連した線路切替前後日で記録程度に撮影をしておりますので、 近いうちに公開予定です。(掲載許諾申請中)
なお、旧上り線線路の踏切部は、翌日には上り線路上に柵が立てられました。さらに今日確認した富士街道踏切などは、遮断機自体が移設されて踏切長が単線分に縮められていました。かなりの混雑緩和に結びついていると思います。

ギリギリ到着でHDビデオを固定する余裕が無く、かなり傾いてしまいましたが、YouTubeに動画もアップしておきます。

「西武鉄道」「埼玉西武ライオンズ」ブログはこちらから 
  

|

« 【チケット発売開始】 ライオンズファンクラブ先行チケット、購入が終わるまで約4時間。。。 西武ドーム前広場で凍死寸前になっちゃいました。。。 | トップページ | 【西武 6000系】 6000系アルミ車の原形維持編成6151Fが、副都心線対応改造のため入場 (残る原形は6152F1本に) »

□ -西武鉄道 全ての記事-」カテゴリの記事

□ 西武6000系」カテゴリの記事

□ 西武Youtube動画付き記事」カテゴリの記事

□ 西武【臨時】 (野球臨以外)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515364/47567128

この記事へのトラックバック一覧です: 【西武 6000系】 高架アプローチを石神井公園駅に向かう、6000系6113F 副都心線ATO試運転列車 (YouTube動画あり):

» 【西武】6113F、メトロ副都心線乗り入れ試運転 [小平中央駅・業務日誌]
2月14日、6000系6113Fがメトロ副都心線乗り入れ改造をしてから初めて副都心線への乗り入れ試運転(ATO動作確認)を実施しました。行路は小手指〜練馬〜渋谷の往復でした。6113Fの改造終了により、6000系0番台ステンレス車は改造対象の15編成が全て完了となりました。残る未改造編成は50番台アルミ車の6151F、6152Fの2編成のみとなっています。次週には次の改造車両が玉川上水に入場するのではないかと思われます。 練馬駅に進入する6113F。(2010-02-14 西武池袋線・練馬) →... [続きを読む]

受信: 2010年2月14日 (日) 23時40分

» 【西武】6000系6113Fメトロ試運転 [クロフネ航海手帳]
2月14日、前日に玉川上水を出場した西武6000系6113Fが小手指〜渋谷間の往復で試運転を行いました。出場後に通常行われる78Mスジでの試運転でした。 完全順光になるのは往路の一部区間さrのみ。そのため最初の一発を本命に西所沢カーブで。許容範囲でしたが、若干前ピン気....... [続きを読む]

受信: 2010年2月15日 (月) 01時48分

« 【チケット発売開始】 ライオンズファンクラブ先行チケット、購入が終わるまで約4時間。。。 西武ドーム前広場で凍死寸前になっちゃいました。。。 | トップページ | 【西武 6000系】 6000系アルミ車の原形維持編成6151Fが、副都心線対応改造のため入場 (残る原形は6152F1本に) »