« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月の16件の記事

2010年2月28日 (日)

【西武 YouTube】 新101系白247F・263F・E31重連の、新秋津~所沢牽引試運転関連動画を6本アップしました (2010年2月27日記事 補足動画)

昨日の記事にある、新101系247F・263FとE31・E34による新秋津牽引試運転。
今回はその時の動画3往復6回全て(263F単独走行を除く)を公開。
動画本体はYouTubeに有るので、大画面で見る方はYouTubeでどうぞ。
23


所沢→新秋津1回目 E31重連+白い新101系247F


新秋津→所沢1回目 263F+247F+E34+E31


所沢→新秋津2回目 E31重連+白い新101系247F


新秋津→所沢2回目 263F+247F+E34+E31



所沢→新秋津3回目 E31重連+白い新101系247F


新秋津→所沢3回目 263F+247F+E34+E31


「西武鉄道」「埼玉西武ライオンズ」ブログはこちらから 
  

| | コメント (3) | トラックバック (0)

【西武 E31/新101系】 E31電機重連&白い新101系247F&新101系ALL電動車263F 見事に役者揃いの試運転 (2/27の所沢界隈は「西武祭り」♪)

「白い」新101系247F、引退間近のE31型電機、全M車の異端児 新101系263F。
これら「旬」の西武車が一堂に会し、2月27日、遂に牽引試運転が実施されました。
行路と回数は下記の通り。

 ●E31重連+247F 所沢 → 新秋津 ×3回
 ●263F自走 小手指 → 新秋津 ×1回 ・ 所沢 → 新秋津 ×2回
 ●263F+247F+E31重連 新秋津 → 所沢 ×3回

特筆すべき内容は多々有り、書くのは疲れるので省略。
画像で何がどうなっているのか判断して頂ければと思います。
僅か1駅間の試運転、撮影可能な場所は「あの直線」や「あの陸橋」が中心。
土曜日の運転に加え、最近のE31&247F&263Fの動きから、近々何かしらの動きが察知できる状態にあったため実に多くの撮影者が集結。
三線区間、後日紹介する動画を見て頂ければ分かりますが、とにかくカブりとの戦い。
幸いにも、私は3往復6回+263F自走の全てで完全カブリは回避。ツキに恵まれました。
それでは時系列で紹介。


10時03分 上り本線に併走が有りましたが、本線乗務員の気遣いでカブリ回避~
E311


10時26分 鈍足263Fを爆速NRAが併走追抜き。同方向併走は珍しいのでOK。
2631


11時20分 所沢に戻るシーンの後うち。E31の派手な引退興行のような。。。
1


13時03分 面倒なので1回目と同位置で望遠気味に~
E312


13時18分 2回目の263F続行~
2632


14時20分 2度目の所沢行き。今度は263F先頭側から。
21
オマケで後うち。直線後うち構図の方々は、下りN2000にカブったと思われます。

22


15時32分 3回目、最後の新秋津送り込み。
E313


15時47分 263Fも最後の新秋津送り込み。
2633


16時50分 もう真っ暗。。。 ISO640 1/250 f2.8 この後、真横で停車。
3

今日の運転は、E31型電機の「さよならイベント」に近いものを感じた次第

「西武鉄道」「埼玉西武ライオンズ」ブログはこちらから
  

| | コメント (3) | トラックバック (5)

2010年2月25日 (木)

【西武 YouTube】 2009年10月~2010年2月までの『西武鉄道』動画を9本アップしました (各種HM関連、白い新101系関連ほか)

気まぐれにYouTube動画を織りんでいますが、今回は9つの動画のみ公開。
YouTubeに動画本体を置いていますので、本ページのミニ画面で見るより、フルスクリーンで見た方が良いかも。フルHD撮影ですが圧縮しています。
写真のついでに撮っているので、質は良く有りませんが、西武好きの方どうぞ~

【HD】西武「白い新101系 247F」 武蔵丘出場 (2010.2.17.)



【HD】西武E34+E31+新101系247F (白い101系) (2010.2.23.)


【HD】西武30000系 「2010年謹賀新年」ヘッドマーク (2010.1.14.)



【HD】西武20000系 「2010年ケロロ」 池袋線HM 20106F (2010.2.20.)



【HD】西武新101系271F 団臨(TDU号) (2010.2.21.)



【HD】西武新101系271F 2009年横瀬イベント返却回送 (2009.10.4.)



【HD】西武新101系 2009年横瀬イベント・臨時快速急行 (2009.10.4.)



【HD】西武4000系 「ふくろう協定」(池袋・西武秩父方)HM (2009.11.13.)



【HD】西武4000系 2009年「秩父サイクルトレイン」 
(2009.11.14.)


「西武鉄道」「埼玉西武ライオンズ」ブログはこちらから
  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

【西武 E31】 E34+E31+『白い新101系』247F、かなり個性的な編成が運転されました~。 小手指に取り込んだ後は。。。

2月18日の記事で紹介した「白く不気味な新101系247F」ですが、2月23日、南入曽~小手指間をE34+E31重連で輸送されました。
3月の多摩川線向け甲種に向けた動きのようですが、南入曽では車体にラッピングなどが施される事も無く、そのままの白い姿で回送されました。247Fは自走出来るにもかかわらず、E31重連が小手指まで牽引したのは。。。

南入曽~新所沢。影との戦いでしたが、3画角で欲張ってみました(;・∀・)3

2


1

すぐに移動し、西所沢~小手指で撮影。通過時は大祭り状態でした。
Photo


後部は反射板付き。
247f


小手指に取り込まれた同編成。パンタはしばし上がったまま~
E34e31247f


少ししてパンタが下がりましたが、後ろに263Fが接近~
263f


247Fと263Fが連結。
8_2


そして再度、E34+E31のパンタが上昇~ なんか凄まじい組成に。。。8
「西武鉄道」「埼玉西武ライオンズ」ブログはこちらから
  

ちなみに263Fは、2月15日に小手指へ来ていますね。
263f_2


今日お会いした西武にコアな方々、お疲れ様でした~

さてこの組成は果たして。。。

「埼玉西武ライオンズ」ブログはこちらから
  

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2010年2月21日 (日)

【西武 新101系】 新101系 旧塗装271F×2連の団臨「TDU」号運転 (2010.2.21.)

2月21日、飯能~横瀬・西武秩父往復で、新101系271Fの団臨「TDU」号が運転されました。東京電機大学 理工学部鉄道研究部主催の団臨です。チョコチョコ撮影~
271f_14


武蔵藤沢~稲荷山公園 9時18分
271f_3

飯能発車 9時45分
271f_4
271f_5


武蔵丘発車 10時00分 最後の原形6000系6152Fが留置中~
271f_7

高麗 10時10分 停止位置が影位置最悪でした。。。
271f_8


武蔵横手~東吾野 10時31分
271f_6


東吾野~吾野 10時43分 時間が無く、何も考えずに撮影したら糞写真に。。。
271f_13


芦ヶ久保~横瀬 11時35分
271f_9


横瀬留置中 12時頃 「拝島快速 玉川上水」の表示
271f_10


秩父市内で買い物などをしながら時間を潰し、14時頃、復路撮影に羊山公園へ。
横瀬~西武秩父 14時16分
271d


吾野~東吾野 15時29分
271f_15


稲荷山公園~武蔵藤沢 16時21分
271f_12


西武の場合、午前下り、午後上りは、光線が最悪になりやすい。正午頃から急速に曇りだし、上りは結果的に助かったかも~


「西武鉄道」「埼玉西武ライオンズ」ブログはこちらから 
  

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2010年2月20日 (土)

【西武 HM】 池袋線・新宿線で 『2010ケロロ軍曹 春のスタンプラリー』ヘッドマーク付20000系が運転開始

西武鉄道は、今年も2月20日から「2010ケロロ軍曹 春の西武スタンプラリー」スタンプラリーを実施。スタンプラリー期間中の2月20日から4月11日までは、池袋線・新宿線の20000系各1編成にヘッドマークを取付け。新宿線が20108F、池袋線が20106Fで、共に先日、両線でトレードされたばかり。
両線でヘッドマークの柄が異なるほか、前後でも柄が異なっており、4種類のヘッドマークが用意されています。
昨年の記事はこちら~

●新宿線●

4611レ「準急 本川越」に充当後、本川越からの折返しは南入曽への回送。初日から真昼間に車庫で寝るという子供泣かせの体たらく運用。。。
↓ 南入曽へ入庫回送されるケロロ20108F(西武新宿方HM) 入曽~南入曽 
D30_0188

南入曽に入庫した20108F(本川越方HM)
D30_0196

●池袋線●
池袋方ヘッドマーク 小手指~西所沢
D30_0258

飯能方ヘッドマーク 西所沢~小手指
D30_0234


飯能方ヘッドマーク 秋津~所沢
D30_0311


飯能方ヘッドマーク ひばりヶ丘~保谷D30_0345

「西武鉄道」「埼玉西武ライオンズ」ブログはこちらから
  

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2010年2月17日 (水)

【西武 新101系】 いよいよ、西武多摩川線向けワンマン改造車・新101系247Fが武蔵丘出場 (白一色! とにかく不気味な西武線… 銀河鉄道999編成を凌駕する怪しさ…)

2月17日、武蔵丘~南入曽間で、新101系247Fの出場試運転が実施されました。
この247Fは、多摩川線向けワンマン改造車第1号。現在、多摩川線で活躍している旧101系の終焉を暗示するもので、現在249Fも武蔵丘入場中。同様の改造を受ける可能性が高いです。
今年中で、多摩川線向けに恐らく4編成を改造すると思いますが、早速3月にン年ぶりの武蔵境授受甲種が予定されている事から、旧101系の記録はそろそろ本腰を入れて置いた方が良いと思われます。本当の最期がいよいよ迫ってきました。。。

さて。。。 武蔵丘から出場してきた247Fはというと。。。

!!(゚ロ゚屮)屮

247f

あれ? 白黒撮影したっけか??



不気味すぎて、なんだかとても怖いです。。。
白というより、グレーと白の混ざった、「なんちゃってパールホワイト」に見える。。。
とにかく不吉な予感のする、喪中葉書のようなおぞましさを感じました。。。

すぐさま飯能駅の池袋方に移動、ギリギリセーフで逆エンド先頭も撮影。
247f_7


そのまま後うち。笠縫信に向かっていますが、構える鉄ちゃんが4~5人は見えます~
247f_8

絶対間に合わない、と思いつつも、南入曽の手前に移動。案外余裕で着きました。
247f_9

そのまま後うち~
247f_10

南入曽入庫後、洗浄線で撮ろうとしたら移動され、すぐに倉の中に入りました。
3月の甲種輸送 日までに、ラッピングなどの装飾が施される可能性が有りますね。
247f_11

車体色からして、スマイルトレインのようなグラデーションが貼られたりしたら。。。
想像するだけでおぞましい。。。
4000系も白ベースですが、白の色合いやデザインで3本のピンストが似合うけど~
247f4000_2


今年の西武多摩川線は、話題の多い一年になりそうです。


「西武鉄道」「埼玉西武ライオンズ」ブログはこちらから 

  

| | コメント (5) | トラックバック (2)

2010年2月15日 (月)

【西武 6000系】 6000系アルミ車の原形維持編成6151Fが、副都心線対応改造のため入場 (残る原形は6152F1本に)

2月13日14日の記事に有るように、ステンレス6113Fの副都心線改造が終了。
残る改造はアルミの6151F・6152Fのみですが、2月15日、6151Fが玉川上水に回送されて改造入場。いよいよ原形アルミ車は6152F 1編成のみになりました。
6050系(6000系アルミ)の新宿線走行はステンレス車以上に貴重なシーン。小降りで冴えない写真になるのを承知で、毎度ながら自己庭庵の柳沢2号へ。懸念された露出は案外明るく、ISO200で1/500 f2.8。(先行頭打ちの為、鈍足でやって来ました)
6151f


上石神井ですぐに折り返してくる為、やはり自己庭庵の東伏見上り勾配へ。
こちらも案外明るく、ISO250、1/640、f2.8でした。
6151f_2


ついでの駄画像ですが、柳沢2号に到着した直後、池袋線から新宿線にコンバートした20107Fが拝島快速でやって来ました。これぞ「池袋線の艶」ですね~
20107f


いよいよ6000系の副都心線改造も終盤。予定通りに行けば、4月中旬頃に6151Fが出場し、入れ替わりに原形最後の6152Fが入場と思われます。
新宿線に本当の6000系原形6101F・6102Fがいるので、銀顔ステンは今後も見られますが、アルミに関しては完全消滅。次回の入場は好天の新宿線で撮影したいですね。

ついでに、池袋線原形最後の6000系アルミ編成6151Fと6152Fの、比較的最近撮影したHDビデオもアップしておきます。

「西武鉄道」「埼玉西武ライオンズ」ブログはこちらから

  

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2010年2月14日 (日)

【西武 6000系】 高架アプローチを石神井公園駅に向かう、6000系6113F 副都心線ATO試運転列車 (YouTube動画あり)

昨日の記事にある6113F改造出場を受け、今日は副都心線渋谷往復のATO試験。
都内は後うちが順光になる事から、先週の高架開業日に訪れた大泉学園~石神井公園間に有る高架線アプローチ部分へ。通過3分前到着でギリギリでした。。。
6113f78m1

この場所は後うちですが、一気に高架区間へ駆け上っていくシーンが撮れ、このアプローチ部分自体も暫定的。先週下見に来た際、気に入った場所でした。
進行方向が手前側なら、窮屈ながらも良い撮影地になるのですが。。。

↓に写っている石神井4号踏切。(歩行者専用)
上り高架化によって他の踏切が上り線分短縮で6~8mとコンパクトになったのに対し、この踏切だけは工程上、複々線分の長さに拡大。従来の12m幅から一気に23mと広がり、両側に警備員が付きっきりですが、お年寄りの方が渡るのは大変そうでした。
6113f78m2


石神井公園駅周辺高架化の写真は、高架駅から撮影した写真ではなく、高架化に関連した線路切替前後日で記録程度に撮影をしておりますので、 近いうちに公開予定です。(掲載許諾申請中)
なお、旧上り線線路の踏切部は、翌日には上り線路上に柵が立てられました。さらに今日確認した富士街道踏切などは、遮断機自体が移設されて踏切長が単線分に縮められていました。かなりの混雑緩和に結びついていると思います。

ギリギリ到着でHDビデオを固定する余裕が無く、かなり傾いてしまいましたが、YouTubeに動画もアップしておきます。

「西武鉄道」「埼玉西武ライオンズ」ブログはこちらから 
  

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2010年2月13日 (土)

【チケット発売開始】 ライオンズファンクラブ先行チケット、購入が終わるまで約4時間。。。 西武ドーム前広場で凍死寸前になっちゃいました。。。

2月13日(土)、9時から埼玉西武ライオンズ2010シーズンの3・4月ファンクラブ先行チケット販売がスタート。
自宅でpcネット購入をするのが楽チンなんだけど、指定席の場合、座席が機械的に割り振られて満足な席が確保できない上、販売開始と共にアクセス集中で接続が困難だったり、アクセス不可になりがち。とにかくイライラしやすい~
今までネットで取った座席に満足したことって、ほんの数回しかないし。。。
なので、私のようなコダワリ派の方々は西武ドーム窓口で直接購入するのが一番sign01

でも、、、
今日はよりによって、突き刺さる寒さにミゾレや小雪が混ざる
罰ゲーム天気。
狭山丘陵麓のアウトドアで行列にただじっと並ぶだけだから、とにかく体感気温は0度以下、冷蔵庫に入れられたような寒さ。。。
多少、気温や天候をナメていた私ら。ソコソコの防寒対策しかしておらず、それはもう、言葉では言い表せないほどの苦痛weep

やや出遅れて、西武ドームに7時59分到着。既に整理券は350番台━(;゚Д゚)━!!
100~150人程度で1~2時間並んだ教訓から行くと、こ、これは3~4時間sign02
Sbsh0129

8時30分。整列がスタートした時の様子。整列後、最後尾はC駐車場につながる橋の中央部を越えていましたsweat02
Sbsh0128

購入窓口の番号、何番になるかな~?なんて思いながら、8時30分整列開始から凍死状態で待つ事3時間20分。
11時50分。ついに自分たちの番が
キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ
しかも縁起が良い「1番・栗山」fuji

Sbsh0130


Sbsh0131

4時間の格闘の末、3月20日開幕戦以外は、それなりに満足できる席を確保note
「逆襲の獅子A・Bパック」は、11時50分の時点で既に売り切れ。。。crying
開幕戦の指定席は、私の購入時点でイマイチな席しか確認できなかったので、開幕戦だし応援団に近いほうがいいや、と割り切って内野自由席にしましたflair

それにしても寒かった。。。shock

靴の表面からミゾレがしみ込んで、何度も凍傷を疑っちゃうほど足爪先の痛さと格闘。
鼻水垂らしながら4時間頑張った甲斐があった~happy01
2010


次回は3月21日。今日のような寒さも無く、時間の我慢だけで購入できるかなsign02



「西武鉄道」「埼玉西武ライオンズ」ブログ村に参加中 
  

| | コメント (5) | トラックバック (1)

【西武 6000系】 6000系6113Fが副都心線改造出場・新宿線試運転

別記事の通り、2月13日は埼玉西武ライオンズ公式戦のチケット発売開始日。
西武球場前に7時59分に到着、整理券を頂いて9時からの発売開始にあわせて
行列に並ぶこと4時間強。。。 12時過ぎにやっとチケット購入が終わりましたwobbly
朝から雪やみぞれの舞う、極寒の西武ドーム前チケット売り場。
じっと並ぶだけだし、そんな厚着をしているわけでもなく、体感気温は真冬の北海道で鉄ちゃんする時より遥かに寒く、並んでいた500人前後の皆さん、完全に凍死。。。crying

その帰り道、実家に寄ったついでに、6000系6113Fの副都心線改造出場試運転を新宿線の個人的な庭庵、柳沢2号で撮影。
12月14日に、「銀顔ステンレス」原形最後の6000系として玉川上水に改造入場。ちょうど2ヶ月で白顔になって出場してきました。
6113f_2

復路は露出も期待できないし、西武ドームで体が冷え切っていたのでパス。
↓は、2009年12月14日の6113F玉川上水入場回送。銀顔原形ラストランでした。
6113f_3

「西武鉄道」「埼玉西武ライオンズ」ブログ村に参加中

  

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2010年2月11日 (木)

★ 「ライオンズファンクラブ 先々行抽選販売」のシステム欠陥??? 2010年は内野も外野もさりげなく値上げされたし~(#゚Д゚)!!

2月10日18時~11日15時まで、3・4月公式戦の「フィールドビューシート」・「ブルペンサイドシート」・「ダグアウトテラス」先々行抽選申し込みがスタート。
抽選申し込みなので焦らなくてもいいんだけど、焦ったのが↓の画面。
Photo_5

この画面が出るのは、ファンクラブ会員が、他のファンクラブ会員の分も一緒にチケット抽選を申し込みするとき。頻繁に起こりうるチケット購入パターンで、ファンクラブ会員の友達の分、家族の分などを同時申し込みするパターンだし。
ちなみに私も同伴者も皆、会費引き落としも済んでいるし、2010年の会員番号やパスワードも取得済み。
ところが、私本人は認識されるが、同伴者(会員)はエラーdanger
逆に同伴者から申し込みし、私を同伴(会員)で申し込んでもエラーshock
単独でそれぞれが自分の分だけ申し込みをすると問題なし~


完全なシステム欠陥でしょ、これbomb

何やってもダメだから、ファンクラブ窓口に電話すると
「混み合っています」のテープがぐるぐる流されるだけannoy
3回目にして繋がり、事情説明、やり取りして無事申し込みが完了。
結果、「非会員(会員同伴)」扱いで申し込みし、抽選当選したら、お伝えしてある会員番号にLポイントを付与してくれる、というファンクラブ側の手動手続き。。。
これは早急にシステム直さんとファンが荒れるぞ~

ハッキリ言って、今年のライオンズチケット、今の時期だけかもしれないが申し込みがとてもやりにくい。2009年会員番号が必要だったり、2010年が必要だったり。さらにこんな初歩ミスは有るし。

一番腹立たしいのが。。。
さりげなくチケット金額が値上げされたことっ
sign03

「西武鉄道」「埼玉西武ライオンズ」ブログ村に参加中

  

| | コメント (9) | トラックバック (0)

【ライオンズ・クラシック最終日 その5】 中島ヒット~牽制~英会話~ふぇ~な「ライオンズクラシック2009」最終日の試合画像から~

「ライオンズクラシック2009」最終日にフィールドビューシートから撮影した中島~
ヒット~1塁目掛けて大突進中のナカジ~ なんか松井稼頭夫を思い出すわ~
Photo


まーくんから執拗な牽制攻撃を受け、滑り込みベースに戻るナカジ
Photo_2


スライディングで泥だらけになっても、セギノールとニコニコ戯れるナカジ~
Photo_3

「アブねぇ~ふぇ~よかった~」な表情のナカジと、珍しく凛々しいヤス~ この二人は初代ユニの方が似合いますね~Photo_4

「西武鉄道」「埼玉西武ライオンズ」ブログ村に参加中

  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

【ライオンズ・クラシック最終日 その4】 「ライオンズクラシック2009」期間中、西武池袋線系統で運転された『ライオンズクラシック』スペシャルトレイン (車内はライオンズ一色♪)

今回は、「ライオンズクラシック2009」開催期間中、西武池袋線・狭山線・メトロ有楽町線・副都心線で運転された、6000系「ライオンズクラシック号」車内広告を紹介。

まさに中高生時代、西武線通学時に見ていた吊り広告flair 懐かしい~happy02
1_2

良く見ると、左右の網棚上部はすべて「ライオンズクラシック2009」の宣伝sign05
1_3

10両編成まるごと、車内はライオンズ一色scissors
2

デストラーデのガッツポーズがカッコ良かったnotes
2_2

出たーっ!秋山のバック転ホームインdash
3

今年も「ライオンズクラシック」の別バージョンをやるのかな???
Photo
Photo_2


2007年は車体側面にデカデカと選手のラッピングをした派手な「ライオンズトレイン」が走りましたが、今シーズンもラッピングやヘッドマーク、車内の飾り付けなど、西武鉄道のライオンズ盛り上げに期待したいですね~note

「西武鉄道」「埼玉西武ライオンズ」ブログ村に参加中 

  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

【ライオンズ・クラシック最終日 その3】 「ライオンズクラシック2009」グランドフィナーレ式典に、西武ライオンズOBが集結(2009年8月27日の西武ドーム)

「ライオンズクラシック2009」最終日のグランドフィナーレ式典を紹介。
2008年のライオンズクラシック同様、試合終了後に名場面などをLビジョンで上映し、これをOBがマウンド近くの椅子で観戦。観戦後、エグゼクティブプロデューサー・石毛宏典氏の挨拶とOBの一礼で退場しました。(2008年プロデューサーは豊田泰光氏)

試合終了後、OBらがグラウンドに集合~
2813

目立ちたがり屋の大塚~
2818

ナベQも上のユニを「99」から「41」に着替えて登場~

2819ob

往年選手のVTRなどを上映~
2823

石毛がファンらにご挨拶~
2829ob

石毛の話を、ちゃんとイイ子にして静聴する現役選手ら~
2839

ライオンズクラシック2009終了~
2842

OBと現役の記念撮影の為、現役らがグラウンドに~
2847

記念撮影~
2849

全選手ではなく、スタメンの一部だけが集合??
2852ob

このイベント、私的には懐かしさ満載でъ(゚Д゚)グッジョブ!!でした~
2863

フィールドビューシートから見た動画は、私の公開するYou Tubeで紹介しています~
★迫力の西武ドーム「フィールドビューシート」から見た中島裕之ヒット


私の公開しているYou Tubeで、これらの一部を含む「ライオンズクラシック」の映像まとめを紹介しています~
【ライオンズクラシック2009 総集編】 各イベント・試合観戦・PR電車運転



「西武鉄道」「埼玉西武ライオンズ」ブログ村に参加中
  

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

【ライオンズ・クラシック最終日 その2】 フィールドビューシートから見た、初代ライオンズユニフォームを着こなす現在のライオンズ選手 (2009年8月27日・試合画像編)

00gg

「ライオンズクラシック2009」最終日(2009.8.27.)記事の第二弾は、試合中に撮影した画像の一部を紹介。
選手の大半が、「Lions」ロゴではなく、「LIONS」ロゴのユニフォームになってレギュラーを張るようになり、そのまま現在の「L」ユニフォームに袖を通しているからか、ライオンズクラシックの「Lions」ユニフォーム着こなしには違和感がsweat01
MEGUMIさんがコメントに書かれていますが、中島や片岡などは初代「Lions」ユニフォームの方が似合っているような気がしますsign05
フィールビューシート(1塁側)から撮影したので、プロカメラマンらの真横。つまり、スポーツ新聞のような写真が撮れるのはいいですねflair
とにかくオススメのフィールドビューシートhappy01
Photo


選手入場後、 ナベQ登場のシーン~
Photo_2

先発は何と木村sign01 6回を投げ、4安打1失点7奪三振と上々のピッチングnotes
03

ヤスにはクラシックユニフォームの方が似合うかもね~
04

楽天の先発はまーくん。。。 難攻不落。。。 フィールドビューシートの目前で投球練習をしてるので、間近に見る事ができますが、ビジター側。。。
05

ボカ、赤田。ボカは自分としてはお気に入りだったんですが。。。
07

後藤も初代ユニの方が似合う気がする~
08

グラウンドレベルでの試合観戦はイイですよ~
09

7回、2番手星野が登板。しかし失点を重ねソソクサと登板。。。
11

この頃って、中継ぎ~クローザー崩壊の暗黒時代でしたね。。。
12

ビジター側で見るライオンズの応援、快感ですよnotes フィールドビューの場合、ビジター側でもライオンズファンが結構入っています。
137

続いて太陽が登板。
14

しかーし。。。
15

さらに松永が登板。1/3を締めてベイリスにつなぐも。。。
06_2

締めのベイリス、案の定?HR被弾で締まりませんでした。はい。。。
16

試合は4-0の完封負け。ライオンズクラシック最終戦を白星で飾れず。。。crying

フィールドビューシートはチケット入手が困難ですが、1塁ビジター側なら、多少は入手しやすいかもね~note
打席写真をアップで撮るなら500mm(35mm判換算)でイケます
dash


なお、フィールドビューシートで撮った動画を、私のYou Tubeで紹介しています~
★迫力の西武ドーム「フィールドビューシート」から見た中島裕之ヒット


また、私の公開しているYou Tubeで、これらの一部を含む「ライオンズクラシック」の映像まとめを紹介しています~
【ライオンズクラシック2009 総集編】 各イベント・試合観戦・PR電車運転



「西武鉄道」「埼玉西武ライオンズ」ブログ村に参加中
  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »