« ☆★★ クライマックス1stステージ初戦 写真特集 -その1- (先制!) ★★☆ | トップページ | 【西武 5000系】 富山地鉄16010形「旧5000系・ レッドアロー」の3連運転終了 (富山地鉄で活躍する元レッドアロー -その1-) »

2010年10月16日 (土)

☆★★ クライマックス1stステージ初戦 写真特集 -その2- (同点~勝ち越し!) ★★☆

-その1-(先制!)編からの続き。
大声量の応援を送り続け、そろそろ声が枯れだした中盤から終盤~

7回まで1-0.。涌井vs成瀬の緊迫した投手戦に、8回、大転機がやって来ました~
1塁側スタンドは外野のみではなく、内野自由席も総立ちの黒っsweat01
11


そこに迎えるは西岡剛。あっさり2アウトまで追い込んだのですが。。。
128


同点弾被弾で、長い時間バックスクリーンを見つめて呆然としていた涌井。。。
13


ナインがマウンドに駆け寄り。。。
14


中島は涌井に一呼吸を入れ。。。15

8回表が終了し1-1。コーチ・選手らがミーティングimpact

16


8回裏、先頭のフェルナンデスにヒットdash さあて。。。
3211


ここで成瀬が降板っ おっしゃーっpunch
178


2アウト満塁、逆転の大チャンス。9番細川→代打大島っflair
18


お見事っ!逆転2点タイムリーにロッテのエラーも重なり、一挙3点っhappy02
198


続く1番栗山もヒットで、3塁ランナーの殊勲大島がホームインっfuji
そりゃあベンチは大歓迎でしたよ~happy01
203

続く阿部もヒットで出塁し、2アウト1・3塁。更なる大チャンスに中島凡退。。。

8回裏が終わって5-1。そのまま涌井で逃げ切るのが正しかったのか、継投策に出るのが正しかったのか、こればっかりは。。。

印象的だったのが↓のシーン。
高山と大島は同期生で苦労人同士、大の仲良し。
上の写真でも分かるように高山は本当に大島の殊勲を喜んでいるなぁ~
大島の健闘を心から喜び、一番称えていたのがヒサシshine
21


続きは次回の記事(その-3-)で~

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m
  

|

« ☆★★ クライマックス1stステージ初戦 写真特集 -その1- (先制!) ★★☆ | トップページ | 【西武 5000系】 富山地鉄16010形「旧5000系・ レッドアロー」の3連運転終了 (富山地鉄で活躍する元レッドアロー -その1-) »

■ 埼玉西武ライオンズ全て ■」カテゴリの記事

コメント

8回に4点を取った結果、好投の涌井から肘痛の有るシコースキーに変えられた。これが大誤算。あと1イニング、涌井に託すべきだった。涌井だって完投したかったと思う。
明らかに采配ミス。痛すぎるよ。なんと後味が悪い試合だったんだろ。大量得点が仇になった継投策だった。1点や2点だったら涌井が投げきって完投勝利だっただろう。

投稿: あべま | 2010年10月16日 (土) 15時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515364/49756825

この記事へのトラックバック一覧です: ☆★★ クライマックス1stステージ初戦 写真特集 -その2- (同点~勝ち越し!) ★★☆:

« ☆★★ クライマックス1stステージ初戦 写真特集 -その1- (先制!) ★★☆ | トップページ | 【西武 5000系】 富山地鉄16010形「旧5000系・ レッドアロー」の3連運転終了 (富山地鉄で活躍する元レッドアロー -その1-) »