« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月の22件の記事

2010年10月31日 (日)

★☆★ 『でからいにょん』 Part 3 ★☆★ (ライオンズ勝利の「新マスコット」に成り得なかった?)

「らいにょん」が発売されたのが、2010年6月12日。
「でからいにょん」が発売されたのが、2010年8月13日。
発売後のライオンズ戦績:6月5勝7敗。7月9勝13敗。8月12勝12敗1分。9月12勝9敗。
通算すると、38勝41敗1分。勝率4割台にまで急激に落ち込んだ。。。
あまりの脱力系キャラに、ライオンズまで脱力連動になったような。。。
05

「でか」は袋からはみ出してテイクアウト。帰りが結構恥ずかしかったsweat02
06

それにしても脱力感たっぷりやなぁ。。。coldsweats01
07

応援イメージだとこんな感じmotorsports
08


県営大宮~motorsports
09

どちらの「らいにょん」もすぐに完売、来年も「らいにょん」シリーズがsign02
10


携帯ストラップとかの方が地道にウケると思うんだけどなぁ~


「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月30日 (土)

★☆★ 2010年 『選手背番号 ピンバッジ』 コレクション ★☆★

土休日のみ、西武ドーム開催試合(大宮とビジターデーも)で配布された選手背番号ピンバッジ。2010年はリアルになってなかなかのデザイン。
元々、ワタシはコレクション癖が無いのに、シーズン終盤になってピンバッジガチャで販売限定の「坂田」が欲しくなり、子供のように何度もガチャガチャtyphoon
非配布品バッジを200円で販売って、ちょっと高いなbomb
気付いたら、今年のピンバッジ、これだけ揃ってしまいましたsweat01
2010

2009年はバッジ収集自体まったく興味が無く、何個か紛失しているかも~
2009

その他、家に残っていたバッジ。中島1000ヒットと大宮開催は今年のもの。
あとは何が何だか記憶が弱いし、交流戦バッジはほとんど行方不明。。。
Photo

ガチャガチャ回すなんて、なんだか童心に返ったようなシーズン終盤でしたcoldsweats01
来シーズンのピンバッジはどんなデザインになるのでしょうね?

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m
  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月28日 (木)

★☆★ ナベQ、歓喜と安堵のこの表情!! ★☆★

9
もう細かい事は書かなくても良いので、テレビ中継で観たナベQ歓喜の瞬間をgood

2

ワタシはライオンズが大石を1位指名に行くとは思わんかったわ~sweat02
3

1巡目、いきなり6球団競合で、一番最後に引いたナベQ~
4

直後、昨年、雄星の時に見たガッツポーズがまたもっsign01
5

6

7

もう興奮しちゃって大変sweat01
8

あまりに感激して泣き出しそうcoldsweats01
10

安堵感たっぷりのこの表情、ナベQならではですねflair
11_2

それにしてもナベQはデカい。。。
12

即戦力として期待が掛かるだけに、大石選手のライオンズ入団を願っていますhappy01
13

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m
  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年10月26日 (火)

☆☆☆ 2010ライオンズ「逆襲の獅子」が始まった3月ポスター&西武ドーム初オープン戦 ☆☆☆

2010年スローガン「逆襲の獅子」
シーズン開幕前の2月から、西武関連施設にポスターがお目見えnote

Photo

Photo_2

3月13日は、西武ドームでの本拠地初オープン戦@中日戦。スタメンは4番栗山sign01
Photo_3


オープン戦ドーム前広場は嵐の前の静けさ。ファンはこの日を待ち侘びていたなぁ~
20100313


オープン戦先発は涌井。オフの順調な仕上がりを予感させたピッチング。
Photo_4


高山、浅村、GG佐藤、上本の4HRで10点を奪い、完封リレー完勝っflair100

翌14日の本拠地オープン戦2戦目、先発帆足が乱調、途中、武隈なども中継ぎ登板、オープン戦らしい代打起用など、オーダーも珍しいね~Photo_6

そして3月20日、本拠地開幕戦。千葉ロッテ相手に涌井が1失点11奪三振と絶好調。
2-1でロッテ(成瀬先発)を下し、幸先良いペナントスタートだったんだよなぁ~

Photo_8


オフシーズンは、シーズン中の試合状況やライオンズネタなどを記事にしていきます。

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月25日 (月)

★☆ 西武ドームのベースを投げられずに憤慨する、楽天ブラウン監督 ☆★

西武ドーム最終戦の9月23日、6回裏平尾の打席だったかなぁ~
楽天ブラウン監督がジャッジにimpactbomb グラウンドに駆け寄り、審判侮辱で退場sweat02
これにブラウン監督が猛速ヒートアップ。突然、セカンドベースへダッシュdash
1

必死にセカンドベースを投げようとするものの、西武ドームのベースはグラウンドにしっかりと固定されているからピクリともしないんだよね。。。
2


思うように行かないから輪を掛けてブラウン監督が激怒annoy わめき散らしだしたsweat02
3

やっと収まって、さっさと引き上げる監督。。。みっともない。。。情けない。。。
4

意味不なパフォーマンスタイムが有ったからホーム最終戦は負けたのかもよwobbly

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m
  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

☆★★ クライマックス1stステージ初戦 写真特集 -その3 最終回- (悪夢…) ★★☆

CS第1戦-その2-(同点~勝ち越し!)続編。誰もがライオンズの勝利を信じた、8回裏の4点勝ち越し。
涌井の2ndステージ初戦先発を考慮してか、十分過ぎる4点リードもあって、肘痛が完治したと思われたシコースキーがマウンドへ。

22

しかし、魔の手は9回に忍び寄って来て。。。 誰もが呆然の4被安打4失点。。。
24


25

野球の神様は酷なもんだよ。。。
23
昨年までロッテにいたシコースキー、元々球種は少ない上、フォームの癖などで完璧にロッテ側から読まれていたのか。。。

中島も緊急事態に吠えるっ吠えるっimpact26_2

試合は5-5のまま延長戦に。
10回裏、9回から出場の銀仁朗が今季初ヒット(かな?)で出塁、望みをかけるっflair2710

珍しい栗山のバントsign01 キッチリ銀をセカンドに送りましたっflair

28

しかし、中島が。。。 チームにケジメをつけてから海を渡ってくれよimpact
29


浅村っ! 近未来のショートはオマエなんだからなーっ!!
30

11回表、マウンドに上がった土肥の2球目を、福浦にソロ被弾で勝ち越され。。。
3111

ゲームセット。監督の横に居たレオとコバトンが、ポツンと残されて寂しかったweep
33

悪夢のプロローグだったとはね。。。 悔しかった。。。
34_2

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m
  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土)

★☆ 2010年「応援フラッグ」のバリエーション ☆★

もう今シーズンはフラッグが必要無いので、収納ついでに天日干し~
2010シーズンは、この5本のフラッグが活躍しましたhappy01
左から、開幕戦配布フラッグ、ライオンズクラシックフラッグ、千葉マリン(ビジター)限定フラッグ、CS1戦目配布フラッグ、CS2戦目配布フラッグ。
来シーズン使えるのはビジター限定フラッグだけかな~
5

幻のCS3戦目配布予定だったフラッグ、ホント、どうするのsign02
販売なんかしたら大顰蹙買うと思うけど。。。

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

★☆★ 『ライオンズ ユニフォームポケットラジオ』 こんなオフィシャルグッズに驚いた~ ★☆★

知人から、「ライオンズグッズを2つプレゼントするよ」、と連絡が有って。。。
何かな?と待っていたら。。。
Photo

なんじゃこれ??

こんなの売っていたんだ~、と妙に感心sweat01
ただ、いくらするのか、どんなシロモノなのか調べたら、
 ・AMのみではなくFMも対応。しかもステレオ
 ・価格は1,200円位と安い(らしい)。
 ・イヤホン付属。100均などの差込スピーカーをジャックに挿すのは可能~
 ・背番号シール(純正フォントじゃないが)、ストラップ、電池も付属~
 ・なんと、ライオンズオフィシャルグッズ扱い!
2

コレ、そのうちライオンズストアとかで販売するの??
遊び心満載で安く、これはいいかもね~

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m
  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

【西武】 『埼玉西武ライオンズ(CS)応援号』全車種コンプリート -西武鉄道のCS応援総集編-

マリーンズ優勝、あの執念に脱帽。あわや4位のチームが脅威の下克上。。。
是非、中日(巨人は想定外)vs千葉ロッテの日本シリーズで、「パの代表」として、俺達が果たせなかった「日本一」のペナントを千葉に持ち帰って欲しい。
間違い無く来期のライオンズ選手・ファンに強い刺激となるので。。。

さて、僅か数日間しか運転されなかった「埼玉西武ライオンズ応援号」、前回の記事公開後も遭遇。質はどうであれ、結果的に全車種8本9編成に出会いました。
また、公式HPにもリリースされていた西所沢駅ホームのCS応援装飾もチラ見。
再掲画像も含め、西武鉄道の「CS応援総集編」として公開。
101

西武球場行き発着ホーム側の柱6本、CS期間のみプチ豪華なコラボ装飾巻き巻き。
別にさぁ、一年中、もしくはシーズン中はずっとこれで良いのでは???
Photo
なお、西武球場前駅ホームの装飾は変化無し。寂しいねぇ。。。

①6000系 6155F 応援号
西武球場前に着いたら、偶然コイツが停まっていてラッキーでした~
6155

①6000系 6155F 応援号
西武ドームに行く際、西所沢駅5分乗り換え待ち最中にたまたま遭遇~
6155_2

6155_3

②6000系 6114F 応援号
しかも所沢から乗った電車は偶然にもコイツ~ 乗り換えの西所沢で撮影。
6114

③6000系 6102F 応援号
別記事の271F回送前走りで来ました。雨&露出貧悪ですが、撮れただけマシ。
6102

④新2000系 2051F応援号
運転区間が限定され、運転日も短すぎて諦めていたら撮れちゃいました。
やはりシール式は小さすぎて、何が何だか分からん。。。
20511


20512

⑤20000系 20158F 応援号、⑥30000系 38107F 応援号
CS試合観戦中、4回表ロッテ攻撃中に急いで駅に戻って撮影。晴れると両エンドとも最悪の光線だったので、少しでも曇るのを待って撮影~ すぐ試合に戻りました。
38107

38107_2

以下、⑦・⑧・⑨は再掲です。
⑦30000系 32103F+(38105F) 応援号
32103


⑧30000系 38105F+(32103F) 応援号
38105


38105_2

⑨30000系 38107F 応援号
38108

⑨30000系 38107F 応援号
38108_3

そりゃあもう、悔しいCS2連敗。今シーズンの試合は全て終了。。。
そこに駅で迎えてくれたのは「38107F応援号」という皮肉たっぷりの屈辱。
まさか、西武鉄道からも屈辱を与えられるとはねぇ。。。
38107_3

⑦⑧⑨の30000系応援号以外は、乗り換えついでなどの偶然な遭遇。意図しないダメダメ写真ばかりですが、まぁ「ライオンズ応援号」の全て(8本組成・9編成)に出会えたのは本当のシーズン最終戦を締めくくる日らしかったのかも。。。

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

【西武 5000系】 富山地鉄16010形「旧5000系・ レッドアロー」の3連運転終了 (富山地鉄で活躍する元レッドアロー -その1-)

元西武の5000系レッドアローが富山地方鉄道に旅立ったのが1995~1996年。
6連2編成を3連2編成に改造、富山地方鉄道で形式を16010形に改番。
16010

「うなづき」号、「アルペン」号の特急主体に、通勤通学の各駅停車にも充当してきたが、他車との共通運用や特急利用減少で、2005年に先頭車の電装化改造を実施。
以後は2連で運転され、なかなか3連運転が見られなくなったようです。

昨年(2009年)7月、13年ぶりに富山地鉄を撮影した際も、多客期ながら2連のまま。
あまりに間抜けなレッドアローの2連運転に拍子抜け。またいつか3連で撮れれば、と思っていたら、2010年10月9日~16日の期間、1編成のみ3連運転の知らせ。
ところがこれは完全な3連運転終了の意味。16日のミステリー列車を最後に中間車は2両とも引退、完全な2連化となってしまいました。

今回紹介する16010形写真は、全て1996年8月、家族旅行ついでに撮影。
この時が適当な撮影だった為、きちんと3連を撮らねばと昨夏再訪したのに。。。

JR直通「スーパー雷鳥(サンダーバード)立山」と、「特急うなづき」(3連)の交換。
それにしても681系のこの頃、「スーパー雷鳥」が本ネームで(サンダーバード)ってサブネーム付き。
1992年から数年間はムダに長い愛称でした。マルス券印字はどんな凝縮だったのか。。。

JRからの681系乗り入れは1995年開始。681系の卓越した高速性能と富山地鉄の急勾配が噛み合わずトラブル続発。さらに乗務員問題や旅行客激減で1999年に中止。短期間でした。
68116010

立山駅に留置中の681系「SR(TB)立山」と、入線する各停運用の16010形3連。
681160102

特急うなづき号。 雨で、いかにも車の窓越しに撮ったような適当写真。
16010_2

特急アルペン号。 これも、車から降りずに窓越しに適当に撮っていたか。。。
16010_3


幼少の頃から、地元西武線で見ていた5000系レッドアローが懐かしいです。
次に地鉄レッドアローを紹介する際は、昨夏の状況を公開します。


「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m
  

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

☆★★ クライマックス1stステージ初戦 写真特集 -その2- (同点~勝ち越し!) ★★☆

-その1-(先制!)編からの続き。
大声量の応援を送り続け、そろそろ声が枯れだした中盤から終盤~

7回まで1-0.。涌井vs成瀬の緊迫した投手戦に、8回、大転機がやって来ました~
1塁側スタンドは外野のみではなく、内野自由席も総立ちの黒っsweat01
11


そこに迎えるは西岡剛。あっさり2アウトまで追い込んだのですが。。。
128


同点弾被弾で、長い時間バックスクリーンを見つめて呆然としていた涌井。。。
13


ナインがマウンドに駆け寄り。。。
14


中島は涌井に一呼吸を入れ。。。15

8回表が終了し1-1。コーチ・選手らがミーティングimpact

16


8回裏、先頭のフェルナンデスにヒットdash さあて。。。
3211


ここで成瀬が降板っ おっしゃーっpunch
178


2アウト満塁、逆転の大チャンス。9番細川→代打大島っflair
18


お見事っ!逆転2点タイムリーにロッテのエラーも重なり、一挙3点っhappy02
198


続く1番栗山もヒットで、3塁ランナーの殊勲大島がホームインっfuji
そりゃあベンチは大歓迎でしたよ~happy01
203

続く阿部もヒットで出塁し、2アウト1・3塁。更なる大チャンスに中島凡退。。。

8回裏が終わって5-1。そのまま涌井で逃げ切るのが正しかったのか、継投策に出るのが正しかったのか、こればっかりは。。。

印象的だったのが↓のシーン。
高山と大島は同期生で苦労人同士、大の仲良し。
上の写真でも分かるように高山は本当に大島の殊勲を喜んでいるなぁ~
大島の健闘を心から喜び、一番称えていたのがヒサシshine
21


続きは次回の記事(その-3-)で~

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m
  

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

☆★★ クライマックス1stステージ初戦 写真特集 -その1- (先制!) ★★☆

04hr

今週は案の定、会社の同僚やお得意様から「慰め」と「労い」の日々。。。
偶然だろうけど、今週はカゼひくわ、胃痛etcでかなりの体調不良。。。
周囲からは「西武惨敗で精神的に体調を一気に崩したんじゃないの?」と笑いながら言われるばかり。案外そうだったりして。。。(んなアホな)


気分転換に、CS初戦の写真特集~(その1)flair

3回に分けてご紹介します。
初戦はFVかつソコソコ良席だったのでカメラ持参dash
ちょっと立ち寄りしてからドームに行ったので、到着が11時40分。普段の外野自由席や内野自由席だったら完全に撃沈タイムsweat02 松井稼頭夫トークショーは見られず。。。
12時25分、スタメン発表。そしてスタメン1-9と共に激闘スイッチon
開幕戦以来のビッグユニフラッグ、今回は内野も巻き込んだ為かグダグダ。。。

01


その後、大沢親分追悼と国家斉唱。銀や浅村の来期が楽しみです。
02

厳粛な空気感の合間、原がニヤつく。。。不謹慎? まぁ合間だからねぇ。。。
03


7番に後藤が久々のスタメン。「母ちゃんやったぞ!」を思い出しちゃいました。
04


それにしても監督さぁ、進退報道が選手に与えた影響って。。。 残念だよ、ホント。
05

勿論、先発は涌井。初回をアッサリ三者凡退で幸先良いスタートnote
06

1回裏、先頭栗山が幸先良くヒット出塁happy01
07


投手戦覚悟の2回裏、先頭のサンペイが先制ホームランでニンマリっhappy02
08hr2


3回表、守備に就くサンペイに「なっかーむらーっ!」コールdash
10


続きは次回の記事(その-2-)で~

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m
  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月14日 (木)

【西武 新101系】 新宿線を単独走行した、新101系@ツートン271F2連

10月9日、クライマックスシリーズ観戦の為に西武ドームに向かう際、遭遇チャンスが極めて少ない「ライオンズ応援号」を撮れたらラッキー程度に東伏見~武蔵関へ。
まぁ雨だからロクな写真は撮れないし、露出も悲惨なんてもんじゃない。
普通なら撮影なんかしないが、応援号は水物だから仕方ないわな。
それでも9時40分頃から40分ほど撮影。6102Fの「応援号」が来たほか、玉川上水~南入曽~小手指間回送の新101系271F回送も撮影。
(ライオンズ応援号は、後日、別記事でまとめて公開します)

予定ではバリ順の柳沢2号に行くつもりだったが、雨で光線状態は無視できるので、少しでもサイドの効く東伏見へ。前パンで2両だから柳沢2号は構図的にイマイチ。
上下共に多少の「ガーデニング」が出来るココで、チョチョイと撮影しました。

271

上石神井からの折り返しも、武蔵関~東伏見の桜並木直線で。
271_2

東伏見で3ドア「急行 西武遊園地」退避の為、少々停車。急いで駅の柳沢方に行くも、マニュアルでピント合わせるだけで精一杯。既に急行はホーム通過中、タイムアウト。
咄嗟にシャッター1/250撮影してブレブレ~
3010271


すぐに271Fも発車。東伏見~西武柳沢。2712

そのまま、西武ドームに向かいました。。。

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月13日 (水)

☆★ 中島裕之、最後の応援歌演奏になったのか? ★☆ (CSスタメン1-9メドレー 10/9,10/10を公開♪)

中島裕之の去就が話題になっていますが、ライオンズの現有戦力から判断したら私的にはメジャー行き容認。戦力ダウンは必至ですが、それを補う戦力は確実に有るsign01
そりゃ、ライオンズで育まれた実力を外に出すのは惜しいし悔しい。反面、ライオンズからメジャーに行く選手に育って貰えた嬉しさも有るhappy01 ただ、通用するかは別問題sweat02

もし、中島がライオンズを去ることになれば。。。
試合開始30分前のスタメン1-9で、中島の応援歌はもう聞けない。
「3番 ショート 中島」のスタメン紹介も、もう見られない。
10月9日と10日のクライマックスシリーズ@スタメン1-9で撮影した動画を公開します。
(フルハイビジョン撮影なので、1080pに解像度を上げてフル画面で見るのをオススメ~)


中島 研ぎ澄まされた
そのセンスで決めろ グランドスラム


誰もが知っている、誰もが口ずさんだ応援歌だったのではないでしょうか?

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m
  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

★★★ もう、仲良し会は止めてくれ! ★★★

あまりにも悔しくて、惨めで、力尽きて泣きました。
ライオンズに「愛」を持つファンは、皆、泣いていました。


we believed lions...........

Cs

チームに対して言いたい事、書きたい事は、1年間見守り、熱い応援をして来た真のファンなら分かっているから書く必要無し。
選手目当てだけで来る、ミーハーだけのにわかファンに「本当の」悔しさは解らない。
本当にライオンズが好きなら、呆然、いや魂が抜かれたシーズン終盤。
32年間ライオンズファンで、今シーズンほど屈辱を味わったシーズンは有りません。

それでも、ワタシは来年以降も熱きライオンズファンです。
ライオンズが好きだから。
それほど、悔しかった。


いい加減、仲良しチームはやめて下さい。

明るいのは大いに結構。大いに歓迎です。
でも、厳しさと激しさ、つまり「執念」が、「プロ」野球チームして欠けた結果。

ソフトバンクや千葉ロッテは、選手もファンも「執念」が有った。だから勝ち進んだ。

ファンにも責任が有ると常々思う。
粛々と応援していて覇気が無い。思いっきり応援できるファンが極端に少ない。

今回のCS、ライオンズ本拠地でありながら、千葉ロッテの応援は右から左から、そしてドームで声援が大反響して、さながら映画館の5.1chサラウンド大音響と表現するなら、我々はモノラル(外野席寄りに集中)の1ch。2chステレオにすらなり得ていない。
初日の1回表、打席に立った西岡の「ツヨシ」コールが始まった時、過去に聞いた事の無いようなロッテファンの後押しを感じませんでしたか?
ワタシが長年ライオンズファンをして来た中では、ジャイアンツよりもタイガースよりも今回のロッテには「本気度」を感じました。

それでも、最後の最後、中島の打席では皆、声が出ていた。気持ちも出ていた。
追い詰められて、必死に応援していた。

いつもこうなりませんか?

コールや応援歌を「大きな声で」歌うのがそんなに恥ずかしい?
カラオケでは歌えても、球場では歌えないのかな?

大声を出すのがファンの役目とは思わないけど、「勝ち」に拘りは感じられない。
ツインバット叩けば勝てるの? 中島の打席で「ナカジーっ!」と叫べば勝てるの?
人気・実力の有る選手が多いのに、12球団で人気がワーストクラスなのはなぜ?
Photo_2


西武ドームの立地が客足を遠のかせる? 関東の球団過剰が人気分散?
そういう事だけではないと。
強いチームには然るべき理由が有るし、人気のあるチームには華が有る。
ライオンズは「何かが」欠けているのです。

もう、こんな屈辱は味わいたくありません。
Photo


「逆襲の獅子」がアッサリと絶たれたチケット、払い戻ししなくちゃね。
フラッグも幻に終わりましたね。

Photo_3

CSの写真は、近日、改めてご紹介します。

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m
  

Believe24pixel we believed lions................

| | コメント (27) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

☆★☆ いざっ! CS初戦へっ! ☆★☆

ゲーム差無し2位に陥ったあの屈辱。忘れることは出来ません。
Cs

Believe24pixel_2 いざっ!クライマックス初戦!! Believe24pixel_3

先手必勝だ、ワクっ!!
Photo


頼んだぞっ!! ナカジ!!

Photo_2

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m
Bannerbelieve3_7

  
Bannerbelieve3_7

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年10月 8日 (金)

☆★ 2007年シーズン、西武線で走った「ライオンズ」選手ラッピング電車 ★ 岸もサンペイもナカジも銀もみんな若いっ!! ★☆

さあっ! いよいよ明日からCS1stステージっ!!
目一杯の応援準備は万端ですかーっ!!??


さて。。。
ライオンズファンとして念願叶った、10月5日から運転中の「ライオンズ応援号」。
単に電車正面にライオンズのヘッドマークが付けられただけですが、2007年シーズンは車両全体に選手写真のラッピングが1編成だけ施されていました~flair
とにかく車体にラッピングされた選手、とにかくみんな若いっhappy02
Photo


サンペイとナカジ
Photo_2

ヤスと小野寺
Photo

栗山(52!)と友亮
Photo_2

涌井(16!)と銀(37!)
Photo_3

赤田(!)と岸
Photo_4

和田(!)と福地(!)
Photo_5


西口と細川

Photo_6

ちなみに車内もライオンズ一色でイイ感じでした~

Photo_7


車両の側面はこんな感じ~
Photo_8


2008年から都度都度、ライオンズのヘッドマークを取り付けた編成が一時的に運転されており、今年はいよいよL-trainが登場しましたが、
これらに足りないもの
それは。。。


「車内広告が普通の電車と同じ」

「車体側面から見たら、ただの西武線」


この2007年のように、思い切って車内も車体もデコして貰えませんか??


「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援に『ポチッ』と~m(_ _)m
Bannerbelieve3_7

  
Bannerbelieve3_7

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年10月 6日 (水)

【西武】 『埼玉西武ライオンズ応援号』運転開始 ~西武鉄道“初”の必勝応援企画!~

昨夜の記事でお伝えしたとおり、西武池袋線・新宿線両系統で、10月5日から「埼玉西武ライオンズ応援号」のヘッドマークを掲げた編成が多数登場。
本日(6日)、ライオンズと西武鉄道の公式HPにも詳しく紹介されていますflair
私がひたすら、しつこく訴えてきた、西武鉄道によるライオンズのバックアップ。
今年はL-train登場や駅構内の派手なライオンズ宣伝、ヘッドマークによる盛り上げなど、何かと思いが実ってきており、ようやくグループとして連携出来てきましたね。

池袋線 32103F+38105F
Photo

Photo_2

新宿線 38108F
Photo_3

Photo_4


今回のヘッドマーク取り付けは、両線で8本7編成実施される模様です。
ライオンズヘッドマーク取り付けは時折見られますが、大量掲出は初めて。
池袋線系統は30000系2R×1編成、8R×2編成、6000系10R×2編成、20000系8R×1編成が登場しています。
新宿線系統は30000系8R×1編成、6000系10R×1編成が登場しています。
掲出期間はCS1stステージ終了で一旦切られるようですが、CSファイナルステージに勝ち進めば再掲出も有り得ます。
当然、日本シリーズまで進出すれば、掲出再延長か別の絵柄が登場?

ヘッドマークはシンプルで目立たないのが残念。
縁取りを付ければ、見栄えが良くなるのになぁ。。。
Photo_5

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」ブログへ『ポチッ』と~m(_ _)m
Bannerbelieve3_7

  
Bannerbelieve3_7

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年10月 5日 (火)

☆★ 神だった防御率1.57「帆足」&1.74「シコースキー」完封リレー&サンペイ♪ ★☆ (2010.4.18. vs日ハム戦)

週末のCS1stまで持て余し気味なので、半年さかのぼった4月18日の試合写真~
Photo_2

この日は、日ハム相手に帆足とシコの完封リレーで3-0の快勝notes
この頃の帆足、防御率が両リーグトップの神でしたね~shine
Photo

地道にブラウンが打点を挙げていた時期wink
Photo_3

この頃には高山がスタメンに定着、2010年ライオンズのトピックスだったなぁ~
Photo_4

北海道からクマが応援に駆けつけていました。。。
Bb_2


この日の打点立役者はサンペイーっhappy02

第一打席は三振するも。。。
Photo_5


第二打席で5号ソロflair 武田勝から先制点奪取っcatface
Hr1
Hr2_2
Hr3Hr4

そのまま逃げ切りましたscissors
30


中島が欠場中で、ショートに浅村がスタメンに入っていたのもこの頃~Photo_6

とにかく開幕から帆足が絶好調だったこの時期notes
Photo_7


そんな帆足も、6回に2死3塁のピンチがありましが、次打者を見事三振happy01
Photo_8

9回、シコースキーに完封リレーのバトンタッチgood
Photo_9


見事な零封リレーで帆足とシコースキーがガッチリ握手dash
Photo_10


お立ち台は、当然サンペイと帆足fuji
Photo_11

Photo_12


余談ですが、本日(10月5日)から、西武池袋線・新宿線で「埼玉西武ライオンズ応援号」のヘッドマークを掲げた編成が、多数運転を始めました。
CS期間中は取り付けられる予定のようです~

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」ブログへ『ポチッ』と~m(_ _)m
Bannerbelieve3_7

  
Bannerbelieve3_7

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年10月 3日 (日)

【西武 イベント】 「横瀬トレフェス2010」臨電&秩父快急38107Fほか、秩父ドライブで横瀬に寄り道~

毎年恒例の横瀬車両管理所一般公開に、秩父へのドライブがてら参戦。
今年の展示は旧101系が目玉? 通電しないE31や3011Fも寂しいが、まぁファミリーイベントの一環だからと割り切り、人の写り込みを回避しながら撮影して退出。
むしろメインは臨電の方で、今年は999急行(HMなし)。秩父線内の999急行は昨年5月の芝桜臨以来だが既に撮影済。実績も有るし、今年はLトレ(3015F)が良かったなぁ~
クライマックスシリーズも近いし、ライオンズのアピールと応援支援が出来たのに。

3011F 臨電急行上り かなりの好条件で撮影できました~
3011

3011F 臨電急行下り
まさかの晴れでこのポイントへ。樹木成長で正面がちにしか撮れず。。。
3011_4

※ちなみに2009年5月の芝桜臨で秩父線に入線、急行運用に入った3011F
99906_2

この日の1003レ快速急行はスマトレ38107F。秩父線にスマトレ?違和感だらけ。
38807_2


1003レの折り返し5020レも38107Fなので、秩父線らしく単線トンネルで。
38107_2


1007レ快速急行は、もはや秩父線でも食傷気味の新2000系。
2000_3


1007レの新2000系は、その後、秩父線内間合い運用に入りました。
2000_4


会場の方は、軽く撮影して退出。
Photo_2

E854_2

101_3

E31を後方から長玉で抜きたかったので、10分粘って人影が消えた瞬間に撮影。
E31101_2

展示というか、「置いてある」3011F。パンタ上昇が救いか。。。
3011_5

軽く撮影し、せっかくなのでパレオを。その後、秩父市内で買い物などをし、吾野で上り3011Fを撮影し、北飯能で38107Fの曼珠沙華臨を撮影して帰宅。
C58363_2


さて来年の横瀬、展示車と臨電はどのように工夫を凝らすのか?
101_2

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」ブログへ『ポチッ』と~m(_ _)m
Bannerbelieve3_7

  
Bannerbelieve3_7

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

★☆ ありがとう! 工藤・松坂・谷中・上原・田沢 画像特集~ ☆★

毎年、この時期は戦力外やトレード話が出てくるけど、なかでも松坂健太っ!
マジかよっ!!

松坂健太。8月に西武ドームで
逆転満塁HRを見たばかりなのにbearing(↓その時flair
Hr

工藤公康。ワタシがガキの頃ずっと見ていた工藤、西武回帰が嬉しかった。。。
Photo

谷中真二。西武入団~阪神で背番号1、そして西武返り咲き。影の功労者。。。
Photo_2

上原厚治郎。一軍のマウンドに上がることなく残念。。。
Photo_3


田沢由哉。今年から投手→内野手転向で、期待のヤンキールックスでした。。。
Photo_4

一気に5選手も去るのは、共に闘ったファンとしても寂しいです。

最後に、今シーズン撮影した5選手の画像をもう一丁公開weep


松坂健太
Photo_5


工藤公康
Photo_6

谷中真二
Photo_7


上原厚治郎
Photo_8

田沢由哉
Photo_9


新天地でも頑張れーっ!!

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」ブログへ『ポチッ』と~m(_ _)m
Bannerbelieve3_7

  
Bannerbelieve3_7

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年10月 1日 (金)

★☆ 『落選メール』で落胆、『FC CSチケットWEB先行販売』で悶々。。。 ~CS FC先行チケットショップ格闘劇~ ☆★

西武ドーム観戦時、ワタシはフィールドビューシートか、外野自由席(時に内野自由席)と、両極端なチケットを取ることがほとんどsign05
もっともフィールドビューシートは、WEB販売開始日の「9時アクセス攻撃sign01でゲット出来た時だけ。座席は勝手に割り振られるけど、今シーズンかなりの獲得率でしたscissors

そんな中、ファンクラブ会員向けに「クライマックスシリーズ」のチケット先行販売。
まずは26-27日の「先々行抽選」で、3日間すべてのFVを申し込みっdash
そして翌28日17時頃。

件名:「落選メール」

こちらは埼玉西武ライオンズチケットショップです。
抽選申込でお預かりしておりましたチケットの件でご報告申しあげます。
大変申し訳ございませんが、今回お申込み頂きましたご希望のチケットはご用意できませんでした。
またのご利用をお待ちしております。

■公演名:埼玉西武 2010年クライマックスシリーズ ファーストステージ 第1戦 [フィールドビュー先々行抽選]
■試合日:2010年10月09日(土曜日)
■会 場:西武ドーム
■席種・枚数・料金 フィールドビューシート(3塁側) :4,000円 × 2枚


3日間すべて、「落選メール」到着wobbly

しょうがない。。。 そんなもんでしょ。。。

ならば、翌日29日9時の「FC ステージWEB先行販売」に賭けたっpunch
でもね、平日9時から販売開始、しかもネット販売オンリーなんてアコギな手段に出られたから、普通に仕事していたらなかなか取れないでしょsweat02
チョイと裏技酷使して、とりあえず8時55分、PC前にスタンバイ。
電波時計の「9:00:00」と間髪合わせる準備も万端っsign01
まずはこのボタンをクリックdash
Cs1093_2

すると。。。 完全ビジー状態っっっ!!!
進んだかっ!?と思えば、↓の画面sweat02
Cs_3

時にはこんなイッちゃってる画面も出没。。。
Cs2_2


チケットショップの画面自体に進めんっ!!!

シーズン中の先行発売日も、ネットチケットショップビジーを乗り越えてきたワタシ。
ところが今回のビジーは、並大抵のビジーではないshock
しつこくリロードで喰らい付いていたら、9時45分頃、道が開けたっnote

Cs1090

クリックしたら、またビジーsweat02
さらに1~2分格闘後、ようやくチケットショップご開帳っdash

うぉりゃーっ!!!!!

Cs1092

怒涛のクリック攻撃で購入初期画面に突入するも、やはりビジーで重いsweat02
そしていよいよっ
Cs109_3

ワタシの考えは、初日9日がフィールドビュー。10日と11日はFVがダメなら外野自由席でいいや(前日にシート貼りが出来るので)の発想。

でも、9時50分。既に出遅れの極み。。。 当たり前のように三日間ともFVシートは


「本受付での販売予定枚数は終了しました。」

むうぅぅ。。。

こりゃ3日間とも外野自由席になるから、8日は仕事帰りの深夜から徹夜で並ぶしかないじゃん、と挫折モードに入っていたら、企画チケット枠の


「-フィールドビュー オリジナル弁当付きチケット-」

うぉりゃーっ!!!!!


なんと、9日の弁当付きFVが連席で取れたーっhappy02

この調子で10・11日も「弁当付きFV」にアタックしたら、こっちは既に完売bearing
1~2分後、9日の「弁当付きFV」を再度覗いたら、既に完売になっていました
coldsweats02

あぶねぇーっ!!! ギリセーフ!!!
Cs1094_2

10・11日チケットは予定通り自由席を申し込みし、すんなりゲットしました。
ちなみに9日は、さっき見たらWEB先行は3塁側外野自由も完売していました。

競争率が高いFVや内野Aは、次のチャンスが10/1-2のファンクラブ先行販売。
続いて10/3の一般販売でFVや内野Aを狙うチャンスが有るかと思ったら。。。
9/30のライオンズHPに
※フィールドビューシートおよびダグアウトテラスについては、販売予定枚数が終了しております。
の記載が。

シーズン中は、FC先行抽選枠・FC先行ネット販売枠・FC先行窓口販売枠・一般販売枠それぞれで、フィールドビューなどの特定席種を区切って販売していたはずなので、今回はFCネット先行販売で売り切ったようです。

それより、ライオンズが連勝して11日開催が無くなった場合、限定フラッグのプレゼントはどうなっちゃうのかやたら気になるcoldsweats01


「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」ブログへ
 
Bannerbelieve3_7

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »