« 【西武 旧101系】 西武の顔「旧101系」引退 ≪7≫ -223F 最終日の夕ラッシュ輸送、そして最終夜へ- | トップページ | 【西武 新101系】 271F+287F(2連+2連)のHM付き団臨運転 -新101系2+2編成が池袋へ- & 【C58 363+EL505重連「パレオエクスプレス」】 »

2010年11月13日 (土)

【西武 旧101系】 西武の顔「旧101系」引退 ≪8≫ -旧101系223F 最終日の翌日。 古巣の小手指へ向けた輸送準備-

11月10日の午後、白糸台に立ち寄り。

前日の9日を以って、西武鉄道の営業運転を終了した旧101系。
前夜、最後の雄姿を短時間ながら見送ったが、遅まきながら気付いた「思い出の西武線」への名残惜しさが有り、小手指に戻る前にもう一度見ておきたいと、白糸台へ。

既に連結器が甲種輸送用に換装され、小手指への輸送に向けて車内外の整備が職員たちの手で始まっていました。01

こちらは武蔵境方整備の模様。
02

是政方は、とんでもない光線の位置で整備しており、一瞬の曇りを待ちました。
03

と、駅から職員がやって来て突如223Fに乗り込み、入換開始。
一旦、是政方の本線に進入。スイッチバックして二線有る整備ピットの左側に移動。
まさか構内入換で動くとは予想外。
04

そのまま左線のピットに進入して行く。
05


今度の停止位置は、影落ちの心配無用。
06

由緒有る「西武顔」。往時のスタイルとはかなり異なるが、妙な安心感。
07

転線後、再度、武蔵境方ピットを撮影。半端無い逆光ながら工夫して撮影。
08

職員皆様方の手により、甲種輸送の準備が進められています。
09

この時期の夕方は一気に闇へ。夕陽がかり、哀愁感の漂う223F。
10

そして日は傾き、構内は影の中へ。
11

整備中はパンタもしっかり上がっています。
12

右のピット線は門扉が閉じられました。
13

車内電灯も行灯も点灯しており、まさにこれから出区するかのよう。

14

夜のとばりは早く、その頃に223Fのパンタが下げられ、留置状態となりました。

15

三脚も無く、塀に乗せて1秒間のバルブ。いよいよ、池袋線小手指に戻ってきます。
16

普段、盲腸線の多摩川線に立ち寄ることは皆無で、ここ1年で数回立ち寄っただけ。
それにしても後継車への置き換えはあっという間でした。

最後に、唯一、過去(1987年頃)に是政駅で撮影していた多摩川線。
何故、この1カットだけ撮影していたのか? まぁ貴重な写真かな。
571_1985

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m


|

« 【西武 旧101系】 西武の顔「旧101系」引退 ≪7≫ -223F 最終日の夕ラッシュ輸送、そして最終夜へ- | トップページ | 【西武 新101系】 271F+287F(2連+2連)のHM付き団臨運転 -新101系2+2編成が池袋へ- & 【C58 363+EL505重連「パレオエクスプレス」】 »

□ -西武鉄道 全ての記事-」カテゴリの記事

□ 西武 101系(旧)」カテゴリの記事

□ 西武HM付・ラッピング編成」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515364/50001369

この記事へのトラックバック一覧です: 【西武 旧101系】 西武の顔「旧101系」引退 ≪8≫ -旧101系223F 最終日の翌日。 古巣の小手指へ向けた輸送準備-:

« 【西武 旧101系】 西武の顔「旧101系」引退 ≪7≫ -223F 最終日の夕ラッシュ輸送、そして最終夜へ- | トップページ | 【西武 新101系】 271F+287F(2連+2連)のHM付き団臨運転 -新101系2+2編成が池袋へ- & 【C58 363+EL505重連「パレオエクスプレス」】 »