« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月の12件の記事

2010年12月26日 (日)

★☆ 「ライオンズ PSP3000専用カバーケース」 & DVD「埼玉西武ライオンズ2010 逆襲の獅子」が届いた♪ ☆★



11月下旬に申し込んだ、毎年恒例DVD「埼玉西武ライオンズ2010 逆襲の獅子」と、オンライン限定(本当か?)のPSP3000用ライオンズ仕様カバーが到着dash
Photo

DVDは購入した方が多いと思うので割愛し、PSP3000用カバーをご紹介good
ちなみに私がPSPを買ったのは「プロ野球スピリッツ」がやりたかった為。他のゲームは1本も持っておらず、PSPカバーのライオンズ仕様はうってつけでした~
1


ただ、想像以上にプラスチック感が強くて安っぽい。。。
Photo_2

装着してみたが、なんだか正面から見るとライオンズって感じがしないなぁ~
Photo_3

背面はこんな感じ~ こちらはコテコテですね~
Photo_4

斜めから見た感じ~
2

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

【西武 いろいろ】 新101系247F「春」号帰還回送~NRA団臨~旧2000系2027F武蔵丘入場回送 (2010.12.19.)



昼前に買い物がてら、遠路わざわざ所沢へ~ どこまで買い物に行くんだかsweat02
チョイと撮る程度ゆえ、手持ち&貧レンズのみ装備のラフなスタイルで関越道へ。所沢ICで降り、所沢陸橋で新101系247Fの帰還を撮影。8人位いたかと。247f

所沢停車中に先行、いつもの小手指へ。時期が冬至寸前で最も影落ちがピーク。ただ、時間がやや早く、車体後部はマンダーラでも陽が当たると判断~
せっかくの冬晴れと、前パンを出したかったので広角(50mm)で撮影。
ちなみにココ、来年には日の長い時期でも満足な撮影が出来なくなりそう。。。
263f247f

ラッピングを纏った姿、本線では初めてですね。今更ながら、中間車にラッピングが無い事を、この時初めて知りました。

247f263f

買い物が主目的で出掛けたので帰る予定でしたが、所沢とココで知人と会って勢いで予定変更。気付いたら元加治~飯能だの、仏子~元加治へ。。。
無味乾燥承知ながら、笠縫でNRA団臨の返しを撮影。側面のブラインドが全て閉まっていましたが、車内でいったい何をしていたのでしょう?
Nra


入間川橋梁に移動し、新宿線旧2000系202
7Fの武蔵丘入場回送を撮影~
あと数分遅ければ、車体にジワジワと影が掛かっていたから、美しい冬陽の順光で撮影できて良かったです。池袋線の奥地で旧2000は新鮮ですね~
20002027f

結局、帰りは圏央道狭山日高ICから関越練馬までロングラン。もう今年は所沢以遠に行く事が無いだろうと思っていたら、アッサリ飯能まで足を伸ばしてしまいましたsweat01

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

★☆ 【懐古画像~】 細川が3日連続HRで決めたソフトバンク戦、帆足・武隈ら投手陣も好投~ (vsソフトバンク 2010年6月19日・20日) ☆★



だいぶ遡りますが、6月19日と20日のソフトバンク3連戦試合画像~
この3連戦は、細川が3日連続HR(満塁・3ラン・満塁)でソフトバンクを3タテした、2010年の試合で語り草になる試合flair そんな細川、来期はソフトバンクですか。。。

先発は帆足~
01

4回まで快投ピッチング、なんてったってこの頃の帆足、既に6勝していたから~03

っと帆足の後ろにチラチラ見えたのは千代綾香~
02

先発オーダーは、片岡-栗山-中島-ブラウン-GG-平尾-友亮-阿部-細川。
04

平尾、この頃から鼻にテーピングしていたっけ~
05

1-0で負けている中、見せ場が5回裏2死1・2塁・細川の打席でやって来た~happy02
063

友亮・阿部をホームに還し、片岡もバンザ~イpaper
07

それにしてもこの3連戦の細川、凄まじかったですね~ 父の日パワーsign02
08

6回には四球出塁した中島が、続くブラウンヒットで3塁
進塁、GG犠飛で生還~
09

帆足は6回2/3で1失点降板、太陽~長田~シコースキーの盤石リレーへsmile10
11
12_2

はい~、2戦目も快勝~
13

14

ヒーローは細川と友亮。友亮は3-3の猛打賞でしたshine
16

20l_2

17

18

そして、3連戦最終日(20日)も快勝~smile 見事3タテ喰らわしたっhappy02
15

それもこれも、細川グランドスラムのおかげですわ~(でも来年は。。。)
19

この日の先発はミンチェ。これが3回までに3失点、その後を継いだのが武隈sign01
その武隈が、2回1/3を1安打2四球3奪三振と、合格点の無失点ピッチングsign03
そんなもんだから武隈がプロ初のお立ち台に上がりましたっflair
21

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

★☆ 武隈祥太投手はイケメン選手の部類なのかな? (男から見たら、栗山がベストナイスガイだと思いますが) ☆★



意味分からんな、このタイトルsweat01
前回の記事で武隈投手の画像を公開したところ、数人の方から直メールを頂き、読んで見ると「えっ?なんで?」と思ったのがきっかけsweat02
イケメン基準は人それぞれ。私の知人も、中島>栗山>武隈の順番でイケメンと言っています。ただ、ファンフェスタの画像だとイケメンと言うよりもお坊ちゃまsign05
ただ、今年の8月に西武ドームで撮影した武隈の写真を改めて見ると、髪型のせいか、すっきりしたイケメンな感じは伝わってきますねcatface2

雄星が「のわ~ん」とした表情だけに、武隈は「シャープ」な感じか?
3_2

エラく渋い顔していますが、反町や岩城晃一っぽい感じですね。
4

イケメンがどうのこうのより、来期は一軍のマウンドで頑張ってくれpaper
1_2

男と女では、同性・異性からの見方や好みの違いが出るから一概には言えませんが、ワタシはライオンズ選手の中では栗山がズバ抜けてイケメンだと思っています。
確かに中島や片岡もイケメンですが、栗山はプラスして、長身、細身、何よりルックス以上に性格が男らしく、爽やかな正統派で優しさも有って真面目。(だと思う)
同性から見て、別に栗山を推奨する理由は無いですが、女性の皆さんが仮にライオンズ選手と結婚するのなら、ワタシなら栗山にポチっcoldsweats01

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

★☆ 【サンクスフェスタ -8-】 ~若獅子トークショー(5回目)~ 武隈祥太・ ☆★

サンクスフェスタの「若獅子トークショー」5回目です~


「若獅子トークショー」5回目は、入団3年目選手の、武隈祥太・中田祥多・斉藤彰吾・梅田尚通ら4人が登場。なんかやたらに「しょう」の名前がつく選手ばかりsign05
クロージングセレモニーが迫ってくるので、初めの10分くらいしか見ませんでした~

中田と武隈がチャラけて登場~
5_1

斉藤は自慢のアゴを隠していましたっけ~
シーズン終盤に阿部と浅村の応援歌が出来たので、来期の「新代打テーマ」(勇ましく雄叫びあげろ~、のやつ)は斉藤専用曲になるよう頑張ってくれ~
5_2

武隈は甘いマスクのせいか人気あるよな。ワタシの知人も武隈の事になるとぴぃぴぃ騒ぎ出すし。。。 コイツはクレバーな投手みたいですね。5_4

梅田は二軍の試合で何度も観ていますが、そろそろ開花するのかな?5_3

中崎は完全にイジラレキャラになっていたけど、頑張らんと銀に置いてかれるぞ~5_5

5_6

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 9日 (木)

★☆ 【2010ドラフト入団選手発表会】に当選!! 所沢へ行って来ました! ☆★

最初にお断りしますが、残念ながら撮影した写真は公開できません~sign05
この発表会は球団公式です。招待者の写真・映像撮影はOKですが、PRESS関係以外のWEB・著作物公開は著作権侵害なのでng
写真は結構撮りましたが、そういった特殊事情ですので場のレポートを~
ちなみに会場はココです。


【当選!】新入団選手発表会【ライオンズ】

7日夕方、このタイトルでライオンズからメールが届きましたhappy02
突如公募されたプラチナ会員限定の250組(500名)の発表会抽選参加権。
案外、ワタシはこのテの抽選に当たりやすい傾向が有るので「何となく当たりそうだなぁ~」と思ったら、本当に当選sweat01
発表から開催まで2日しかなく、当選前提のスケジュール調整をして良かったcoldsweats01
実際、250組500人といっても1人参加がかなり多く、突然すぎたのと、平日夕方だけにスケジュール調整がつかなかった方も大勢いた様で、実質300人くらいでしょうか。
マスコミは100人以上いましたけどね~
ちなみに参加者の男女比率は、うーん、男4:女6くらいかなぁ~?

会場に15時30分到着。あえて後ろにゆったり座りましたが、これが大正解sign01
選手は後ろから入場して来たので、レッドカーペットを歩いてくる選手らをゆっくり見られたし、当選者の皆さんは前方に集中着席していたから私の周囲は空席だらけ。十分ゆったり見ることが出来、こんな優雅なイベントは有りませんでしたshine
さらに、発表会終了後は新入団選手からファン全員タッチの送り出しが有り、なんとワタシの目の前に大石がどどーんっcoldsweats02
言葉で書いても伝わりにくいですが、割と当たり席も引いたようですdash

会場の流れはこんな感じです。(各選手コメントなどについては公式でどうぞ~)


16時00分 スクリーンで2010シーズン名場面VTRを8分上映(映像のみ)
16時08分 司会挨拶(司会は西武ドームのスタジアムDJ)と渡辺監督登場

16時09分 ドラフト新入団6選手入場(6位指名の熊代から)
       後扉から1人ずつ入場、レッドカーペットを歩いて正面ステージへ
        58 熊代 聖人/外野手
        00 林崎 遼/内野手
        69 前川 恭平/投手
        55 秋山 翔吾/外野手
        35 牧田 和久/投手
        15 大石 達也/投手
16時13分 小林球団社長ご挨拶
16時15分 各選手自己紹介・抱負(1位指名の大石から)・質疑応答
16時36
分 マスコミ向け 監督と新入団選手の集合写真撮影
16時40分 新入団選手と参加者の記念写真撮影(公式HPに出ています)
16時45分 新入団選手6人が、ファン全員をタッチで会場から送り出し


選手からの送り出しの際、ワタシも各選手に言葉掛けをしましたが、言葉返しは大石や牧田が、さすがに大人でしたsign05
特に大石の空気感は独特で、雄星とは全く異なる強いオーラを感じましたsign01
ドラ3秋山とドラ4前川は、ちょっと予想外?に元気一杯の返事が返ってきましたっdash
特に前川は現役高校生~sweat01 どことなく雰囲気が浅村のような感じsign02

これまでにも、選手練習見学会、試合前ベンチ裏見学、選手写真撮影会(中島)など、それなりの確率でFCイベントは当選していましたが、今回のような球団公式イベント参加は初めて。というよりも、イベントにして下さった球団の英断はお見事ですfuji
新入団ライオンズ選手に一足先にお目に掛かれたこともそうですが、会場の雰囲気といい、尋常ではないマスコミの数といい、色々な場面でとても楽しめましたhappy01
参加された方々は皆、大満足だったと思いますnotes

このようなイレギュラーイベントの開催を、今後も楽しみにしていますflair


「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月 8日 (水)

【西武 旧101系】 最後の旧101系 223F、ラストランの廃車回送は冬晴れ! (2010.12.7. 横瀬に到着) ~西武の顔「旧101系」引退≪13≫~



2010年12月7日、最後の旧101系223Fが、横瀬に向けて廃車回送されました。
41年間、西武の旅客輸送を支えた最功労者が、遂に歴史の幕を閉じたのです。
6日の方転回送で各線を自走したのは、旧101系最後の惜別走行でしょう。
そして翌7日、旧101系に本当のエピローグがやって来ました。


小手指を8時44分に発車。途中、小停車をしながら横瀬に10時00分到着。
ここ東吾野~吾野を9時27分、小気味良く颯爽と通過して行きました。
廃車回送とは信じられぬほど、長年秩父路で慣らしてきた「強靭な足腰」で逞しく。
唯一の計算外は、天気予報が大きく外れ、曇りベースの筈が完全に晴れた事。
しかし撮る側は逆光に近いながらも、やはり晴れてラストランを飾って貰いたい。
間近で見届けたい考えも有り、あえて場所は変更せずに構えました。

20101207_1

後うちはほぼ完全順光。朝方の冬日ですから強烈な光線でした。
こいつには、やはり山間を走る様が良く似合います。
20101207_2

吾野・西吾野・正丸に小停車が有ったお陰で、横瀬手前の橋梁に通過4分前到着。
秩父線らしい橋脚のこの場所でも撮りたかっただけに、感慨も一入です。
20101207_3

1スパン先で広角気味に空を入れました。冬晴れの中、感動して見送りました。
終着駅はすぐそこ。最後のモーターの唸りを山間に響かせて走り去りました。
20101207_6

横瀬到着後、すぐに入換開始。一旦秩父方に引き上げ、車管に取り込まれました。
20101207_8

最後の花道を支えた乗務員氏2名。昔は本線で旧101のハンドルを握ったのでしょう。
20101207_9

小停車してすぐ、倉に向かって行きました。本当の、最後の自走シーンです。
20101207_10

倉に取り込まれました。3両分しか収容できず、秩父方クハ1223は屋外にはみ出し。
20101207_11

暫くすると入換用のD16が出てきて223Fに連結、若干倉に押し込みました。
その後、動きがどうなったのかは見ていません。
方転した理由はいずれ、明らかになるのでしょうね。
20101207_12

数日後には左側の解体線で作業が始まるかもしれません。
旧101系との別れが名残惜しく、冬支度が進む横瀬を後にしました。
20101207_13


私が近年、改めて西武回帰になった事や、元々西武に興味を持った理由は単純。
幼少の頃、この旧101系を毎日のように見ていた事から。

1970年代、子供の目に映った101系は、秩父への山登りをこなす逞しさを持ち、赤電が多かった西武線に鮮やかな黄色いツートン車登場で羨望の眼差しでした。
中高の頃は日々の通学で利用し、新旧101系は僚友のような存在です。

こいつの遺伝子は姿形を変えて新101系に引き継がれ、進化して3000系に引き継がれ、2000系列・9000系にもステンレス髭板は引き継がれました。
10000系にも秀越なDNAはしっかりと引き継がれ、今でも秩父線の勾配区間を力走する音は101系そのものです。


これからも西武鉄道には、旧101系の形見が残ります。

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 7日 (火)

【西武 旧101系】 西武の顔「旧101系」引退≪12≫ 旧101系223F、方向転換回送を実施 (2010.12.6.)



2010年12月6日、11月の甲種回着後、長らく小手指に留置されていた西武鉄道最後の旧101系223Fが自走で本線に舞い戻りました。
横瀬への廃車回送前に、編成の向きを逆転しておく必要が有ったようです。
行程は、小手指-(池袋線)-所沢-(新宿線)-小平-(拝島線)-小川-(国分寺線)-東村山-(新宿線)-所沢-(池袋線)-小手指の「小川デルタルート」。
小手指を14時過ぎに発車し、15時過ぎに戻るダイヤでしたので、冬至目前のこの時期だけに光線と影落ちは十分に考慮する必要が有り、14時前半なら影無しで順光となり、かつ新宿線走行シーンが撮りたかったので所沢~東村山へ。
10人ほど撮影に来ていました。

450mmアングルかつ速度は控え目。そこにRAW+JPEGで連写した為、デジのバッファが即座に満杯。差し込んでいたCFが×266タイプながらもCF書き込み時間が長引く、集中力の欠けた最悪のトラブルが発生。

D30_1654

本来なら、1枚目と2枚目の中間位置が狙い構図だったのですが、デジのバッファが2枚分だけ開放した頃はこの位置に。。。
D30_1656

次にバッファ開放した時は目前まで来てしまう、悔いの残る結果に。。。
D30_1658

小川デルタエリアに追っ掛けしても良かったのですが、光線に期待できなかった為、そのまま小手指へ移動。
この時期の15時過ぎなら2両目以降の影落ちは分かっており、少しでも目立たなくするように正面がちへ寄り、さらに影を目立たなくするようローアンで撮影。
D30_1687

結構なスピードで中線に進入して行き、ちょっと予想外。(まだホーム走行中)
もうこの踏切は通らないのに、遮断機が上がった後、やはり誰も見向きもしない。
ひっそり西武の歴史を閉じていく寂しさを感じました。
D30_1692

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

★☆ 【サンクスフェスタ -7-】 ~若獅子トークショー (4回目)~ 浅村栄斗・岳野竜也、そこに銀仁朗が飛び入り参加! ☆★

サンクスフェスタ第7弾。5回行われた「若獅子トークショー」の第4回目~


「若獅子トークショー」4回目は、入団2年目野手の浅村栄斗と岳野竜也。
本来なら、ワタシのイチオシ株@坂田遼が参加するところなんだけど、直前に怪我してサンクスフェスタ自体が参加できなかったんだよなぁ。。。 マジで残念bearing
と思っていたら、なんと銀仁朗が飛び入り参加sign03
4_1

浅村は、「千葉県ディズニーランド市」が有ると思っていたそうで。。。
4_5


捕手岳野は、長距離バッターの素質も有ると信じています~
4_2


飛び入り参加&スパイス効かせたトークで、一気に盛り上げた銀~
4_3

浅村と岳野は、5年先輩の銀に弄られまくって大変そうでしたsmile

4_4

次回は「若獅子トークショー」最終5回目をご紹介します~

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月 3日 (金)

★☆ 【サンクスフェスタ -6-】 ~若獅子トークショー (2・3回目)~ 美沢将・石川貢&田辺コーチ、野上亮磨・中崎雄太・宮田和希 ☆★

サンクスフェスタ第6弾。5回行われた「若獅子トークショー」の第2・3回目~


「若獅子トークショー」2回目は、入団1年目野手の美沢将と石川貢。田辺コーチも参加~
2_3

美沢は、昨季清水が付けていた背番号4をいきなり背負い、ファンの期待も高い
2


石川 貢、顔がポチャッとしているから、どう見ても俊足系には見えないなぁ。。。
2_2


田辺コーチ、巨人悪夢の1年間は有ったけど、西武魂で新人育成頼むね~
2_1


3回目のトークショーは、入団2年目投手の、
野上亮太、中崎雄太、宮田和希。
3_2

野上は急成長株、来期の飛躍を期待しています~
3_4


中崎はコミカルな空気感がいいね。弟もプロ入りしたし、頑張れよ~
3_3

宮田と岩尾、今でも勘違いするほど似ている気がするんだけど~
3_1


次回もサンクスフェスタの「若獅子トークショー」をご紹介します~

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

★☆ 【サンクスフェスタ -5-】 ~若獅子トークショー会場に、間違えて??やって来た栗山&岸~ ☆★

サンクスフェスタ第5弾。
「若獅子トークショー」に突然やって来た、栗山&岸。



第1回目の若獅子トークショーが始まる直前、レッドカーペットを歩いてくる選手たち。
さて、選手はどこ??
D30_1164

上の画像、6人目の選手は左の方に岸がいますよ~

D30_1165

と、突然、レッドカーペットから若獅子トークショー会場に栗山が。。。
D30_1168

続いて岸までやって来たsweat01
場所間違えてないsign02
D30_1170

やはり間違えたようで、岸と共に「?」な顔をしてすぐに戻って行った栗山~
D30_1171


次回は、第二回・第三回目の若獅子トークショーをご紹介します。


「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 1日 (水)

★☆ 【サンクスフェスタ -4-】 ~若獅子トークショー (1回目)~ 菊池雄星・松下健太・岡本洋介・岩尾 利弘&金剛力士石井貴&千代綾香 ☆★

サンクスフェスタ第4弾。5回行われた「若獅子トークショー」の第1回目~


11時30分から30分サイクルで、ドーム前広場にて入団1年目・2年目選手を集めた「若獅子トークショー」を実施。この1回目を見てしまったもんだから、全く予定外にも13時30分~の5回目まで、結局全ての回を見てしまいましたsweat01
1回目と2回目のトークショー進行はご存知千代綾香~

1_1

菊池雄星
1_7

松下健太
1_6

岡本洋介
1_3

岩尾 利弘
1_2

投げる金剛力士も監視役で登場~
1_4

将来のライオンズを背負う若獅子たちが楽しみですね~
1_5


次回は、2回目・3回目の若獅子トークショーをご紹介します。


「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m


| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »