カテゴリー「□ 西武鉄道その他の話題」の28件の記事

2014年8月 2日 (土)

【西武】 「幸運の赤い電車」(レッド ラッキー トレイン)出発式・西武球場前展示 (2014.7.19.)

7月19日、池袋駅での「幸運の赤い電車」出発式と、球場展示をご紹介。

西武沿線育ちで、今は京急利用者の私にしたら画期的なコラボ(笑)
我が地元キャラ「けいきゅん」・西武「スマイルくん」・京急品川駅長・西武池袋管区長のテープカット後、西武球場前へ出発。
91036_2

先ずは、レイルくんが登場し、けいきゅんが引率されて登場。
07191

とりあえずキャラ2体がコラボ(笑)
07192

京急品川駅長、西武池袋管区長が登場。
07193

11時8分、小手指から回送で9103F入線。
07194

テープカットの後、プレスによる撮影。
07195

9103F臨時出発後、キャラ2体撤収(笑)
07196

西武球場前では、タイムローテーションによる撮影会。
07197

側面だけチラリと見る分には違和感ありますね~
07199

池袋駅で配っていた京急宣伝と、西武球場前展示ポストカード。
07198

西武線各車両に掲出されていた中吊り広告。
071910



| | トラックバック (0)

2014年6月 1日 (日)

【京急】 ブルスカ606・2157並びと、イエロー1057・ブルスカ2157並び(上大岡・三崎口)

ブルースカイ同士の並びと、イエローハッピーとブルースカイの並びを3点。

ブルースカイ同士の並び。
Photo

イエローハッピーとブルスカの並びはいいですね。いずれも上大岡。
Ki311

こうなると、京急の主役は「赤」という概念がおかしくなります(笑)
2

別の日に三崎口でも捕獲。ダイヤ乱れでA運用は品川行き。
Ki313

基本的にはこの並びですが
Ki314

この時、イエローが現れ、ダイヤ乱れで直後にブルーが来た為、ホーム上のお客さんも大興奮していました(笑)
Ki312

2本並びは運用が掴めても撮影場所に苦労します。

比較的、日中の快特は京急蒲田・横浜・上大岡・堀ノ内・YRPで上下同発になりますが、蒲田や横浜は構造的に並びが撮れず。
堀ノ内やYRPはホームギリギリに停まる為、ホーム有効長に余裕の有る上大岡で並ぶタイミングが良いのですが、駅構造上、光加減に苦労するほか、少しでも一方が遅れれば並びません。

番外編ですが、1057Fと京浜東北線の走行クロスなんてのも偶然撮れました。
Ki310

やはり、側面は西武9000系・N2000系にそっくり。
となれば、今度は西武9000系が赤くなる番。京急カラーの西武線にも期待。
D4s_7944



| | トラックバック (0)

2014年5月25日 (日)

【京急】 見事な三色並びだった、京急ファミリー鉄道フェスタ2014会場

5月25日、京急フェスタへ少しばかし訪問。
1057Fイエローハッピーは、4月24日以降、試運転を含めてほとんど毎日見掛けていたので新鮮味は無し。
とはいえ、カラフルな京急並びが見られるとあって晴れ期待で10時過ぎに会場へ。
晴れれば10~11時は順光なのですが、結果は薄曇り。。。
サッと撮って、11時前には会場を後にしました。
Ki32

Ki35

Ki31

大師線の赤一色は、ちょこちょこ幕回しをしていました。Ki1500

Ki33

Ki36

Ki315

Ki38

Ki39

Ki37
Ki34

バスに興味は有りませんが、京急電車と臨時バスのコラボ成功。
Ki316

物販も興味が無いので、松屋謹製の京急とんとこ飴新作を買って撤収。
Ki317

会場に居たのは30~40分ですが、それにしても凄まじい人出。
撮影場所も大混雑で、サッと撮って退出しました。



| | トラックバック (0)

2014年5月 2日 (金)

【西武・京急】西武カラーをイメージした、「京急イエローハッピートレイン」(1057F)登場

昨年10月の横瀬イベント以来、ブログの存在すら忘れて放置していました。
適度に西武の写真は撮影していますが、放置期間が長すぎたので、今回は話題の「KEIKYU YELLOW HAPPY  TRAIN」(京急イエローハッピートレイン)をご紹介。

4月22日、久里浜に有る京急ファインテックを覗くと、倉の中にこんな車両が。
ちょうどLED表示を弄っており、レア幕表示など10種類以上を見る事が出来ました。
001

4月28日、久里浜工場-金沢文庫間で出場本線試運転。
この時点では、側面ドアは車体同色の黄色のまま。
002

003

004

4月30日13時頃、久里浜工場を覗くと、ちょうどプレス用撮影の為、倉の中から出てきて入換開始。
一昨日、真っ黄色一色だった車体が、ドア部分のみ銀にラッピングされており、この時点で完全に西武2000系・9000系を模したイメージとなりました。(作業は29日に実施)
005

006

一旦、北久里浜方へ引き上げ。
007

この後、プレス撮影。
008

しっかりと、KEIKYUロゴや銘板は京急レッドになっています。
009


そして5月1日、本線運用を開始。67SH運用で三崎口-青砥往復のほか、A快特で赤+黄の12連運用なども早速見られました。
010

011

012

次は、西武イエローの4ドア車が京急レッドを纏う時期を待つのみ。



| | トラックバック (0)

2013年7月18日 (木)

【西武】 「写真で見る西武鉄道100年」が刊行されます

7月19日、ネコ・パブリッシング社から「写真で見る西武鉄道100年」が発売されます。
001


西武鉄道全面協力による、写真中心のグラビアブックで社史に近い扱い。
なお、7月16日~22日は西武鉄道の車内吊り広告にも発売告知を掲出。
2009年の「西武だいすきスマイルブック」に続く、西武鉄道オフィシャルブック扱いになるようで、書店の他、西武鉄道駅売店でも購入出来るようです。
稚拙ながら、私の写真も数点使って頂きました。

西武に纏わる書籍は多々有りますが、西武鉄道が発刊に係わる書籍は珍しく、資料的価値も大きい事から手に取って頂くと良いと思います。
240頁に広がる西武鉄道100年の歴史は、十分に読み応えが有るでしょう。
002

003_2


| | トラックバック (0)

2013年6月11日 (火)

【西武】 2013年「西武・電車フェスタ@武蔵丘イベント」 臨電・会場も「西武線まるごときっぷ」でブラブラと~

横浜在住の私。西武ドームへは電車で行く事が多いが、本線西所沢以遠は撮影か家族旅行なので車で向かうのがほとんど。
3月の直通運転開始後、東急から「東急西武線まるごときっぷ」なるお買い得な往復フリーきっぷが発売された事から使用してみました。
最寄りはみなとみらい線日本大通り駅ですが、横浜から発売で不便。。。
B

ちなみに西武線方面からは「西武横浜ベイエリアきっぷ」が有りますね~
こちらはエリア設定柄、みなとみらい線もOKですが。。。
B_2

今年は、みなとみらい線元町・中華街→武蔵丘への直通臨時運転がトピックス。
使用編成が6000系6155F「NACK5 25周年」×「西武鉄道100年」編成。
つまり既存編成で、普段から元町・中華街⇔飯能間を往復している事から目新しさも面白みも全く無し。
既に西武線内撮影は済ませており、今回は地元の東横線内で撮影。
東急で西武の臨電撮影は未曾有ですが、表記は当然「特急 飯能」…
B6155

そのまま西武線直通で飯能へ。飯能から3015F会場行き乗車前に入線撮影。
これも既存編成かつ側面広告が有る事から、わざわざ沿線で撮影する気力なし。
3015f

初めて会場行き臨時に乗りましたが、降車まで15分くらい掛かり、とても乗っていられん。しかも、満員かつ換気不足からか体調を崩したお客様まで発生。
このような事象から撮影会開始が遅れ、結果的に私は撮影会不参加。
B6155f

撮影会は時間が限られ、なおかつ尋常ではない人だかりだった事から、西武6155Fと東急4000の並列展示程度だったのでパス。撮影会前の入換を撮影。
B_3

会場内は例年通りに近い内容。部品等も興味無いので、12時からの立川真司トークショーをチラチラ拝見。
B_4
B_5

西武鉄道のイベントですが、埼玉のFM「NACK5」25周年も目玉。
ブースに立ち寄ると、6155Fの紹介とステッカー配布が有りました。
Bnack5


Bnack5_2

撮影会不参加、会場も軽く流し見程度で、最初の飯能行き臨電で会場を脱出。
フリーきっぷの恩恵を授かるべくチョイチョイ寄り道をし、横浜に戻りました。
この日は4110Fヒカリエも飯能・小手指までやって来ましたね。
東横線ユーザーで西武好きの私には、こちらの方がいいかも(笑)
B_7

撮影会はほぼ逆光ながら、時間が30分と限られている事が殺伐となる原因。
今年のような人手の多さと、真夏日で熱中症の観点からも、もう少し撮影会に関しては工夫が必要と感じます。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 8日 (土)

【西武】 「Nack5 25周年」×「西武鉄道100年」HM&ラッピングの6155F (武蔵丘直通臨は既存編成)

6月9日(日)の武蔵丘イベントで、元町・中華街→武蔵丘直通で使用される、「Nack5 25周年」×「西武鉄道100年」ヘッドマーク&ラッピングの6155F。

今年は既存編成の直通臨時で、特に目新しさは無し。「飯能」表示か。
元町・中華街から直通で行ける事がトピックスといった感じですね。
もっとも、元町・中華街時点から「特急 武蔵丘」など表示していれば、東横線内で撮ろうかな、という気になるけど。

B6155

B6155_2

B6155_3

B61551

B6155_4

B6155nack1

B6155nack2



| | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水)

【西武・東急直通】 (東急側写真) 因縁の両社、都知事「東急と西武がつながるなんて、歴史的にもすごいこと」 (2013年3月16日・開業日写真あれこれ-2-)

1つ前の開業当日写真記事の続きです。
こちらは開業当日と翌17日、地元東横線・みなとみらい線での撮影分。

先記事にも有るように、地元の馬車道駅から西武ドーム(西武球場前)へ、オープン戦観戦に向かう際の開業日撮影。
先ずは1駅隣の「みなとみらい」駅で東急車・西武車を1枚ずつ。
Photo_2
5151

開業日の朝、何より見たかったのが東急車の「急行 保谷」。レアな存在だし。
晴れたら順光の白楽へ行くも、予想通り影落ちマンダーラ。。。
5119

振り返ると、後ろから6000の「所沢市 ところん」ヘッドマーク付き急行元町・中華街行きが来て相当焦って咄嗟に撮影。LED対策で1/400、2枚目のアップはブレ。。。
ようこそ所沢市へ、と書いてあるので直通記念関連のヘッドマークか?
6157

61572

後姿を撮るもヘッドマークなし。。。61573

その後は、先記事でご紹介した西武線内撮影と西武ドームでの野球観戦、直通効果をフルに体感して馬車道駅に戻りました。
Photo_3

そして翌日17日。この日も西武ドームでオープン戦観戦。
この日は横浜から実際に西武球場前行きの直通1本目に乗車。
地元駅に「特急 西武球場前」と表示された瞬間、素直に感動でした♪
Photo_4


1本目はメトロ10000で椅子が硬いのですが、西武球場前まで乗り通し。
納得行かないのが、本来なら快急小手指で西武線内を走るのが、野球ダイヤで西武球場前行きに変更時は西武線内が快速格下げとなる点。
しかも、練馬やひばりヶ丘・所沢など、数駅で調整停車が入る為、本来の快急に対し10分はタイムロス。
そもそも長時間乗車なのだから、東横特急~副都心急行~西武快急のまま野球ダイヤに対処し、1駅分の小手指へ特発を出してくれれば不満無しなのに、こんな事では「直通西武ドーム」がオマケ程度にしか感じません。

横浜駅に到着する「特急 西武球場前」直通。
10006


オマケで、着座したままコンデジでチョイ撮りした車内LCD。
違和感アリアリ~
Lcd



| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年3月19日 (火)

【西武・東急直通】 (西武側写真) 因縁の両社、都知事「東急と西武がつながるなんて、歴史的にもすごいこと」 (2013年3月16日・開業日写真あれこれ-1-)

私は西武沿線育ち、現在は横浜在住で東横線・みなとみらい線利用者。
しかし西武ドーム野球観戦は年50回以上&実家は西武線沿線とすれば、今回の5社直通開業は大歓迎です♪
大学生の頃に誕生した6000系が、今や横浜・元町中華街で見掛けるなんて驚愕。
何より両社の戦史を知る私は、都知事同様、「因縁の両社が相互直通など歴史的にもすごいこと」と感じる次第。

開業日の2013年3月16日(土)、この日は西武ドームでオープン戦も有り、野球ダイヤを初日から実施。
早速、地元横浜駅・馬車道駅から西武直通を利用して西武球場前へ。
当日撮影分のうち、西武鉄道内撮影分をご紹介します。
東急電鉄・横浜高速鉄道内で撮影したものは、次の記事でご紹介します。

飯能駅の記念式典で使用された6158Fヘッドマーク付きから撮影スタート。
01_61582
6158

待ち時間にドコモが来ました~ 左側は富士大学。
02_20003

振り返ると横浜高速のY車が。。。 これは流石に「おっ!」と地元意識が。
03_y512

石神井公園折り返しだったので、練馬高野台へ移動。しかし、以前のようにスッキリ撮れなくなっており残念。。。
急行線を6000の快急元町・中華街、緩行線をY500の各停元町・中華街が併走。04_y5121
05_y5122
06_y512

中村橋で緩行線走行を正面がちに。構図的にLED対策が取りやすいのが救い。
07_6_3


練馬に入線する、快速急行 元町・中華街行き。
08_4003

13時~の試合観戦に向けて西武球場前へ向かう途中、所沢駅の発車案内を。
西武線内で最もインパクト有る発車案内として、わざわざ降車して撮影。
09


記念すべき?元町・中華街発西武球場前行き1本目はメトロ車。西所沢。10_10136

続行で、記念HM付き6000が戻ってくるので撮影。11_6158

西武ドームに12時20分過ぎ到着、スタメン発表後に西武球場前駅に戻り、元町・中華街発西武球場前行き直通2本目を撮影。
ホーム進入走行中ですが、表示が既に「西所沢」。。。
12_4109


試運転や先行営業運転では、何度も本線で東急4000系を撮影しましたが、狭山線・西武球場前の東急4000系は初見参。本当に、横浜や元町から西武球場前まで直通が走った事や東急車の入線には感動しました。13

13時~16時半まで西武ドーム。
14

今度は、1本のみ設定の西武球場前発元町・中華街行き撮影を単線の狭山線で撮影するべく、西武ドームから1kmほど先の高橋カーブへ。
小手指から西所沢へ回送~西武球場前まで客扱い。今度はLEDも押さえました♪14_81

直ぐに折り返しを逆高橋カーブへ。ローマ字は仕方ないか。。。15_82

西武球場前に戻ると、飯能→元町・中華街→小手指で、小手指に入庫していた記念HM付き編成が野球臨の本線運用に入っていました。これは幸運♪16_hm17_hm

石神井公園で下車、この駅も昔の面影が全く無くなりましたね。。。18_hm

後続の快急元町・中華街行きで、地元の馬車道に戻りました。
18

当日朝などに撮影した東急線内の模様は、次の記事で公開します。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 7日 (日)

【西武⇔東急直通 -7-】 西武6000系6152F 東横線・みなとみらい線内試運転・習熟運転 (その4)

9月撮影の東急東横線・みなとみらい線内西武6000系試運転の追加画像。
前回以前の記事や東武車、西武線内の東急車等はリンクから辿って下さい。

菊名~妙蓮寺
Dsc_1052_3

東白楽駅
Dsc_0971

妙蓮寺~白楽
Dsc_1223

妙蓮寺駅通過
Dsc_1094_2

「埼玉西武ライオンズ」「西武鉄道」応援へ『ポチッ』と~m(_ _)m


| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧